2018年01月16日

ショウノオヲモツキツネ

昼寝研究所寝言レポート#1395

いつも通り羊の数を数えている人の数を数えようとすることでしか自分を表現できない不器用な自分に嫌気がさしてこうなったら数えるより数えられる側にと一念発起して中途半端に羊になったら誰にも数えられていないっぽいことをひしひしと感じながら己の涙で濡れた草を食みつつお送りする寝言日記でございます。

==================

さて、長年にわたる間違いを晒すコーナー。『恥の足袋は履き捨て』です。パフパフ〜(なんかラッパに黒いゴムの丸いのがついたやつで鳴らす音)
焦眉の急』って、皆さんご存じですか。焦眉ってのは眉毛が焦げるほどヤバい状況のことなのですが……
つまり、切羽詰まった状況を表す言葉です。
で、わたくし、今朝読んでいた小説でこの言葉を見て、意味を漠然としか理解していなかったので、再確認しておこうと思ってありがたいKindleの辞書で調べてみたら……
「しょうびのきゅう」
……え?
わたし、生まれてからずっとこれを「しゅうび」だと思っておりました!
ががーん。
しゅうびは「愁眉」しかないですね……こちらは憂いを含んだ眉、という意味です。

そうか〜これでもう明日から焦眉の急の読みはバッチリ。いざこんな状況に陥ったとしても読み間違えだけはしなくてすむから安心です。最後の言葉になるやもしれません。

というわけで長年の間違えから解放されたとは言いつつ、なんか昔も同じことを思ったような気がしないでもないので、そこんところは気をつけなければ。何か、こう、印象深い言葉と共にゴロ合わせ的に覚えられればいいのですが……九尾の狐……あ、また小さいゆが!
ええっと『しゅうびのきょう』……あ、違う。『しょうびのきゅう』です。『しょうびのきゅう』を皆様よろしくお願いいたします。
というわけでおそらく最初で最後のこのコーナー、お読みいただきありがとうございました〜

==================

小説のことを優先するようなフリをだらだらし続ける月間ですが、なかなか平日はキビシイ……
電車の中で小説を書くか。

==================

というわけで昨日2018年1月15日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版は4冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は534ページ。ありがとうございました。

さあ、これからAbemaTVの麻雀日本シリーズを飲みながらビールを飲むのか、麻雀日本シリーズを見ながら小説を書くのか。
……心がREM睡眠時の眼球のように揺れ動いております。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を完全に忘れています……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました!
・『私を連れて逃げて、お願い。』の優しい破滅感


私的名作マンガ(Kindleで入手可能なもの)








posted by Red56 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月15日

実は何度かこの場所に

昼寝研究所寝言レポート#1395

いつも通り少しずつ増えていく色々な不安を抱えつつその多くが未解決のまま残り続けるかもしれないので気がつかないフリをしてぽろぽろと落としながら前進すればいざというときにはその一つ一つをたどりながら戻っていけるのではないかというグッドアイデアに目頭を熱くしながらお送りする寝言日記でございます。

==================

そういえば終末に娘がひょんな事から塾生の方の小説を一つ読み始めていました。
不思議なお地蔵さんの話ですが、なかなか重いテーマを扱っておりましたが、娘は一気に読んで「おもしろかった」と言っておりました! わたしもおもしろいと思いました。

==================

で、小説読みが一段落したので、「13・67」に戻って参りました!
はやくこれを読んでしまわないとあの話題作に手を出せない……

==================

昨日ポプテピピック(タイトルが覚えられない……)の第二話を見ました。
おお! おお……
大丈夫なのかこの展開。
心配になりますが、第二話も楽しめました。

==================

オリジナルドラマが圧倒的な強さを誇るNETFLIXは映画も作っています。「ブライト」がおもしろそうです。
ええっと、これを見るには……NETFLIXに入ればいいということなのかな?



で、料金プランは……うわー、3種類もあるぞ。
650円/950円/1450円
画質と同時視聴画面数でランクを設けているようです。

そうか……
まあ、Amazonで十分なのですが、Amazonジャパンのオリジナルドラマが盗作騒ぎでしか話題になっていないようなので、ちょっと寂しいです。

==================

はい、いい加減しつこいのであっさりと。
今月は「新作優先月間」なので、日記は短めでお送りします。

==================

というわけで昨日2018年1月14日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が1冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は901ページでした。ありがとうございました。

この日記がある限り小説が進まないという気もしますが……
日記のおかげで日々前進できているというところもあるので、まあ、だらだらと続けられるわけです。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を完全に忘れています……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました!
・『私を連れて逃げて、お願い。』の優しい破滅感


私的名作マンガ(Kindleで入手可能なもの)








posted by Red56 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月14日

何にもなれない日曜日の夜

昼寝研究所寝言レポート#1394

いつも通りYoutubeで何気なく聞いた人の歌が良いと思って調べてみたら最初の二枚のアルバムは販売停止中でどうにもならんのですが前にも同じようなことがあったなあと思いつつお送りする寝言日記でございます。

==================

さて、その歌はクロキユウタさんという静岡のミュージシャンでした。
やや聞き取りにくい声で喋った後で歌い始めて、その声で一発でやられました。
特徴のある、歌を聴かせるための声。

が、肝心のアルバムが売られていないと。Amazonでも検索できず。
唯一売られているシングルもライブ会場でのみ入手可能。
かなりハードル高いけど、Youtubeでは聞けます。
が、これだと本人の活動の応援にはならんわなあ……
https://www.youtube.com/watch?v=b7CPZG9jDOA

==================

さて本日Twitterでスティーブン・キングのITの話が出ていました。
本屋でも映画公開に併せてITの文庫本が平積み。
しかし4冊もある原作が1本の映画に……

その昔、マリクレールという雑誌のオススメ文庫本特集で「まもなく出るはずのキングの最高傑作IT」を推している人がいて、ファイヤスターターでキングが好きになっていた高校生のわたしは家にあったその雑誌の記事を読んで、発売を楽しみにしていたのですが……
なんと世に出たのはそれから数年後。
しかもあの頃のキング文藝春秋豪華ハードカバーですよ。
おーい、文庫本の話はどうなった〜

で、まあ、その何年か後にようやく文庫本に。
ついに読めました。
……わたしの中ではなかったことになりました。

その当時、少しテイストが似ているダン・シモンズの『サマー・オブ・ナイト』を読みました。この作品がわたしの中では揺るぎないホラーの傑作となりました。

……その数年後、SFで次々に話題作を出しましたが、この傑作は絶版のまま。残念です。

内容は……忘れています。
手元にあるはずなので、いつか読み返したいと思います。

==================

あ、そういえば今月は「小説を優先すると言いながら全然書かないことを誇張しつつお伝えすればおもしろいのではないかと思っていたけど実際問題まったく書けていないから全く笑えないじゃないどうするの月間」なわけですが、まあ、それでも土日で一章分ぐらいは書けたような気がします。

==================

というわけで昨日2018年1月13日の自作Kindle有料版ダウンロード数は1冊。無料版は3冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は849ページ。ありがとうございました。

さて、日記を書いたらポプテピピック第二話を見るか……
あ、じゃないや、小説を書くんだっけ。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を完全に忘れています……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました!
・『私を連れて逃げて、お願い。』の優しい破滅感


私的名作マンガ(Kindleで入手可能なもの)











posted by Red56 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月13日

小説に色は何色必要か

昼寝研究所寝言レポート#1393

いつも通り紙を丸く切っている娘の側で本日の日記を書いているのですが、どうもパソコンの調子が悪くてかな漢字変換中に止まってしまってわんわん言いながらお送りする寝言日記でございます。

==================

昨夜録画した封神演義のアニメを見ました。
おお、なんじゃこりゃ……
太公望が仙人と……
まあ、当たり前ですが、ジャンプ的な感じはしますが、もうわたしの知っているジャンプはかなり前のものなので……

娘は気に入ったようで、毎週録画してくれとのこと。
さて、これからどうなるのでしょうか。

==================

娘に地図の四色塗り分けについて説明しました。結構興味をもっていました。
三国志近辺に偏った興味を他の分野にも伸ばしてほしいものです。

==================

そして、プライムビデオで鋼の錬金術師のアニメを見ました。
おお、おもしろいな。
これ、はやっていた頃にマンガをちょろっと読んだのですが、途中で止めてしまいました……

==================

夜に昨日の残りの野菜スープに醤油とみりんとお酒とうどんを入れて鍋っぽくしました。
おお、うまいうまい。

==================

本日も何を隠そう「昔から小説書くのが趣味とか言いつつそんなに書いていなかったので実際には小説書くのが趣味と言うのが趣味なのではないかと思っていたけど少なくとも最近は確実にそれだと思う月間」なので、ちょっと昼間に頑張ってみました。

結構頑張ったんじゃないかと思いますよ。
この章を終えて……どうなるのか全く決まっていないのはいつも通り。終わりは見えておりませんが、半分は超えているに違いない。
まあ、確実に前へ進んでおります。よかったよかった。

==================

この小説を書いた後にどれを書こうかなあ……
昨日思いついたお話はもう少し寝かせておくか……
まあ、まっとうなミステリにしようかと思います。あ、そんなものは書けないのを忘れてました。
まあ、いつも通りユルいミステリっぽい何かですよ。

==================

というわけで昨日2018年1月12日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版は2冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は607ページでした。ありがとうございました。

またこれから頑張ります。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を完全に忘れています……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました!
・『私を連れて逃げて、お願い。』の優しい破滅感


私的名作マンガ(Kindleで入手可能なもの)


















posted by Red56 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月12日

水のような言葉の夜

昼寝研究所寝言レポート#1392

いつも通りアニメで封神演義が始まるから見たいという娘から殷王朝の最後の暴君がどうのこうの周の大公がどうのこうのと話を聞きながらへーへー言いつつお送りする寝言日記でございます。

==================

封神演義はその頃のお話で、娘の興味をひいたわけですが、これ、ジャンプのマンガのアニメ化だから、どうかな。

と思って詳細を調べてみたら……封神演義アニメのページが落ちてます。

で、放送はいつからなのか……あれ? 今日からだぞ!
東京ではもう話を聞いた時点(22時)で放送終了していました。
が、関西では夜中に第1話放送。とりあえず予約しておきました。

==================

創作塾の小説を読みました。かなり長かった作品の最終回。
最後の最後で意外な真相が明らかに。そして無事に着地。
もう少しボリュームがあった方が説得力はあるかもしれませんが、こんな難しい話を最後までよく書き切ったなあ……すごいです。

==================

HPの新しいSpectreがかなりいい感じです。
IntelのCPUとAMDのGPUがセットになったCore i7-8705Gも選べるようです。

しかし、旧モデルでも外付けGPUタイプはあったのですが、日本では購入できませんでした。

こうなると新製品もIntelのプロセッサー内蔵のやや非力なGPUしか選べない可能性がとても高いかと……

Apple製品はお高くて性能がさほどでもないという欠点はありますが、全世界で同じモデルが売られるので、そこは安心できるのです。

==================

あ、そうだそうだ。今週は「小説を最優先するつもりでしたがうっかりすっかり忘れてました月間」でお送りしているわけですが、本日突然新しい小説のネタがちょろっと思い浮かんで、その先を考えてみたら、かなりいい感じだということが判明。
これはかなりいけるのではないかと。
ああ、これを書きたい!

==================

というわけで昨日2018年1月11日の自作Kindle有料版ダウンロード数は3冊。無料版も3冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1534ページ。ありがとうございました。

今夜はおとなしく小説を書きます。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を完全に忘れています……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました!
・『私を連れて逃げて、お願い。』の優しい破滅感


私的名作マンガ(Kindleで入手可能なもの)







posted by Red56 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記