2015年09月30日

九月は終わる。あっという間に

昨日はふと思いついたネタで書いたら、結構な数の人に読んでいただけました。
まあ、おもしろそう! と思って読み始めた人が満足したかどうかは全くわからないのですが……

そうか。そういうことが書き手に伝わるような仕組みが『拍手』や『いいね!』なのか。
なるほど。うまいことできてるなあ。

もし皆さんがPCまたはMacでこの日記を読んでいて、万が一面白いと思ったら、お手元のスペースキーを連打してください。
スゴい勢いで画面が下にスクロールしますよ!


もう今年も残すところ3ヶ月ですか……
というところで九月にちなんだわたしの本をオススメします。
『九月に蝉の鳴くところ』です! 定価99円!



Amazonの内容紹介から
窓から入り込んでくる気怠い風にも蝉の声が混じる季節。
一番嫌いな八月。まだ正午にもならない長い一日。
わたしは六畳間に寝転がって絵本を読んでいた。
すり切れかかった畳の匂いが心地よい。このままうっかり眠ってしまったら、頬っぺたに藺草(いぐさ)の跡がついてしまうだろう。

一見のんびりとしたいつもと同じ夏の日。
でも、今年の彼等はある事件を抱えていた。
双一郎と京子ちゃんが立ち向かう夏の終わりの事件。

はい、自分で考えた紹介文です。例によって何にも紹介していない! 話の魅力が伝わらないこと{夥しい・甚だしい・毒々しい}。はい正しく意味の繋がる語はどれでしょう!

あれ? 上記の紹介文を読んで気がつきましたけど、このオハナシって八月の話だ。
話自体は八月で終わってました!
タイトルに九月ってあったら九月の話かと思うじゃないですか!

まあ、アレです。これは謎々タイトルなのです。
はい、答えは何でしょうか。
それがわかれば、この話の仕掛けも見えてきます。
『青い月夜の特別なこと』にも出てくる双一郎と京子ちゃんの、まったく違う世界のオハナシです。
よろしかったら是非どうぞ!

あ、いま書いている新作が完成したら、また99円作品は無料キャンペーンやります。
でも、当分完成しそうにないので、いま買っても全然大丈夫ですよ!

九月の終わり。それは八月がとっくに終わっているということ。
……わたしの四十五歳の夏も終わりました。

あ、一気に変な空気になってしまった……

はい、スペースキーを連打連打!

未消化のネタ

・ダンジョン飯2巻来た! とかいって買ってないという……
・現在ご利用いただけませんって表示されるぞ。でもこのネタはつまらんから消すかも。
・オッサンが惑うクチについての問題。それじゃなくてもっと別の。
・ 堺市の花の名前を初めて知ったけどすぐ忘れそう。
・恋は光の3巻が配信されましたがもったいなくて読んでません!
・ Nexus5不安定だったけど、某万歩計ソフトをアンインストールしたら安定した。
posted by Red56 at 22:52| Comment(0) | 日記

2015年09月29日

実は読んでいないミステリの古典的名作

ミステリには古典的な名作、というものがあります。
『ミステリ史における重要な作品』というやつです。

もちろん、人によって何が重要かは異なってくるでしょう。
わたしの好みでは『トリックがすごい』というのが一番の要因です。
まあ、それ以外にも考慮すべき点は多々ありますが。

で、いろいろな名作を読んできましたが、うっかり読んでいないものも多々あります。
今日は「読むべきだったけど読んでない」そんな作品をいくつか挙げてみようかと思います。

……挙げてどうなるものでもありませんが、そういうのがネタとしておもしろいのではないかと思ったので、試してみます。

『オリエント急行の殺人』
はい、言わずと知れた名作。
映画で見ちゃったからなあ。
だけど、アクロイドの方は中学生の頃、母親に真犯人を教えられてから読んだという……
おかん、何してくれとんねん! はい、なんとなくの関西弁で言ってみました。
大阪に20年ぐらい住んでいますが、関西弁は話せません。

『スタイルズ荘の怪事件』『カーテン』
はい、ポワロ最初の事件と最後の事件を読んでおりません。
両方ともどこかでネタバレを目にしてしまったからです。
これをすっかり忘れてから読むぞ! その頃にはきっとポワロの名前も忘れているぞ!
そうなればアクロイドもきっと驚けるぞ!

『完全殺人事件』『交換殺人』『殺人交叉点』
はい、なぜか頭の中でこの三つがごっちゃになっておりました。
まあ、読んでいない理由にはなってませんが。
目の前の文庫の入ったケースの中に新潮文庫の完全殺人事件がありますが、交換殺人はどこへいったのかなあ……
殺人交叉点は持っていたかなあ……ごっちゃになっているのでわかりません。

『隅の老人の事件簿』『アブナー伯父の事件簿』
隅の老人は東京創元社から文庫が出ていたのですが、全部が収録されているわけじゃないと思って敬遠していたような気がします。
最近になって完全版が出たようですが……これがなんと7344円! 結局読んでいないという……Kindleにしてくれませんか?
アブナー伯父は……名作ってほどではないか? 読んでないからわからん……



『病院坂の首縊りの家』
はい、金田一耕助最後の事件です。
映画で見ちゃったもんなあ。
でも、すっかり忘れています。これは読めるかも!
問題はどこにあるかということですが……あ、Kindleで横溝正史はほとんど購入したんだった!

『蝶々殺人事件』
はい、横溝先生の金田一ものではない名作だそうです。
金田一ものではないので読んでいないという……

『樽』
クロフツかあ……『二つの密室』はまあ記憶に残っております。樽は読んだかどうかも覚えておらんのです。

『黒いトランク』
はい、泣く子も黙る本格派の雄、鮎川哲也大先生のデビュー作です!
いや、実は読んだことあるんですよ。
でも、まったく覚えていない……なんかあまりに複雑な話で、読んでいてもまったく頭に入ってこなかったという記憶があります……

『ドグラマグラ』
はい、何故かKindleの無料本で常に結構な上位に入っている作品です。
でも、どうしてこんな本が……
もちろん、名作の誉れ高い作品ですが……
いや、実は読んだことあるんですよ。中学の頃に。
でも、まったく(以下略)

はい、他にもいろいろあるのでしょうが、読んでいないからあまり覚えていません。

あ、アイラ・レヴィンの『死の接吻』も読んでいないなあ……

それでは、また……

未消化のネタ

・ダンジョン飯2巻来た! とかいって買ってないという……
・現在ご利用いただけませんって表示されるぞ。でもこのネタはつまらんから消すかも。
・オッサンが惑うクチについての問題。それじゃなくてもっと別の。
・ 堺市の花の名前を初めて知ったけどすぐ忘れそう。
・恋は光の3巻が配信されましたがもったいなくて読んでません!
・ Nexus5不安定だったけど、某万歩計ソフトをアンインストールしたら安定した。
posted by Red56 at 22:35| Comment(0) | 日記

2015年09月28日

表紙からは想像できなかったタイムスリップもの『我妻さんは俺のヨメ』

はい、久々に面白いKindleマンガをご紹介。

『我妻さんは俺のヨメ』
原作:蔵石ユウ / 作画:西木田景志
講談社コミック 全13巻



先日、セールで一気に3巻まで入手して読みました。
いままで何度かセールでタイトルを目にしていたのですが、かわいらしい女の子がどーんと描かれた表紙を見て、これはわたしの読むモノではないと思っておりました。
が、作品紹介か何かで「タイムスリップもの」であるというような説明を見て俄然興味が湧いてきました。

主人公は冴えない男子高校生の青島等(あおしま ひとし)です。クラスでも日の当たる場所にはいません。
そんな彼が憧れのまなざしを向けているのが、学校一の美少女である我妻亜衣(わがつま あい)ちゃん。
もちろん、彼にとっては口をきくことすら難しい高嶺の花です。
そんな彼がある日、夢を見ます。
そこでは彼がなんと我妻さんと結婚をしているのです!
一瞬だけ垣間見た謎の日常。そのうち彼は気がつきます。カレンダーの西暦が十年先であることに。

さあ、そこから始まる「どうやったらその十年後にたどり着けるのか」を模索する物語です。
途中で思いがけない出来事で、夢で見る未来が変わったりします。
また、自分の友達の情けない将来を見てしまい、それを救うべく、必死に今を変えようとしたりといった、なんかうまいシステムでタイムスリップの美味しいところを次々に見せてくれる物語です。
これは面白い!

4巻以降も気になります。
セールを待つか……

マンガのセールは1巻だけ「期間限定無料」や「99円」、あるいは1-3巻が200円という値付けはよくあるのですが、それ以上となると「20%ポイント還元」とか「50%ポイントで還元」といったものを期待するしかありません。
たまに予想外のお祭りでかなり全体的に安くなることもありましたが……それでも最近は人気のあるマンガの値段はなかなか下がらないようです。
過去のやや大胆なセールも「電子書籍で売るための試行錯誤」の一つだったと考えると、今後は難しいのかも。

まあ、電子書籍にはそういった落とし穴はありますが、この「我妻さん」も電子書籍でなければ決して手に取ることはなかったであろう作品です。
上記のあらすじに興味を持たれた方は是非ご一読を。

わたしもいくつかタイムマシンを使ったネタを考えていたのですが、この「夢による一瞬のタイムスリップが繰り返される」をこうやって展開するのはうまいやり方だなあ……
思いがけずジーンとくるオハナシもあって、この現象を元に色々と楽しませてくれます。
自分でタイムマシンものを書こうとする気がやや失せました……


まとめ買いの甘いワナが……でもまとめて買ってしまうと、じっくり読む楽しみがなくなるので、時間がたっぷりある人にはオススメしません。しかし、大人には時間がないので……表紙もカワイイ女の子ですよ!


未消化のネタ

・ダンジョン飯2巻来た! とかいって買ってないという……
・現在ご利用いただけませんって表示されるぞ。でもこのネタはつまらんから消すかも。
・オッサンが惑うクチについての問題。それじゃなくてもっと別の。
・ 堺市の花の名前を初めて知ったけどすぐ忘れそう。
・恋は光の3巻が配信されましたがもったいなくて読んでません!
・ Nexus5不安定だったけど、某万歩計ソフトをアンインストールしたら安定した。

2015年09月27日

ハサミの良さが知りたい

最近、ハサミが気になっているのです。

普段、手元には百均で買った安い鋏が二本(二丁?)あります。
普通のサイズと、やや大きめの。
まあ、実際のところ、それで十分なんですけどね……
IMG_20150927_204109.jpg

が、雑な使い方をしている(ノリのついたものを切ったりしてそのまま放置)せいか、切れ味がイマイチになってきました。
で、先日ホームセンターで鋏を見たら、安いものは300円ぐらいであるのですが、高いものだと3000円台ものも。

……そういえばいつかテレビで80歳ぐらいの職人が作った鋏が1万円ぐらいだったなあ。

何が違うのか……試したいです。
優れた道具が使いやすい、そして、明らかに安物より優れているということを実感したい。
今まで必要ではなかったので、これからも必要になることはないかと思いますが、そういったものの存在を知っているというのは重要なことかと。

とりあえず、そんなことを考えながら百均の鋏の切れ味を復活するべく、刃についている糊を拭き取るためにアルコールをティッシュに吹き付けてこすり取ってみました。
なかなか落ちません。
何度もこすっているうちに手が滑り、左手人差し指に激痛が!
1cmぐらいの浅い傷ですが、まあ、それなりに血がでました。
エキバンどこだ!

百均の鋏でも指は切れます。
怪我をしたらもう最近はエキバン頼みです。
ふう、これで安心だ……

ということで、本日のオススメはなんといってもエキバンです。



おお「はさみの専門店」なんてものが……
http://www.cutters.jp/


鋏作り職人の動画です。この鋏の値段は知りませんが……


未消化のネタ

・ダンジョン飯2巻来た! とかいって買ってないという……
・現在ご利用いただけませんって表示されるぞ。でもこのネタはつまらんから消すかも。
・オッサンが惑うクチについての問題。それじゃなくてもっと別の。
・ 堺市の花の名前を初めて知ったけどすぐ忘れそう。
・恋は光の3巻が配信されましたがもったいなくて読んでません!
・ Nexus5不安定だったけど、某万歩計ソフトをアンインストールしたら安定した。
・『我妻さんは俺のヨメ』が面白い……
posted by Red56 at 21:06| Comment(0) | 日記