2016年03月31日

で、その歯車の下はもやしってことに

昼寝研究所寝言レポート#741

さあ、大方の予想通り22時20分ぐらいの遅い阪急電車京都線からお送りしております。

10分ぐらい走り続けてこの電車に間に合いました。

なので、今日も淡路経由で楽して帰ります。

いやあ、疲れました。
コートの下は汗だくのおっさんです。
コートの上は汗だくのおっさんの顔です。

今日もなんとか終了した……
明日はどうなるんだろう……

山を超えたと思っても、そこにはまた次の山。

もうピクニック気分です。
道を見失ったけど気づかないふり〜
はははは。

それはそうと、我等のボスがわたしの短編集を読んでくださっているという……
本は村上○樹先生しか読まないと言っていたボスが……
なんかおもしろいですね、と言ってくださいました。
人当たりの良い『鉄塔の下で』あたりを読んでくださっているのかと思ったら「次のお話は天使像の祈りってやつです」と。
おお、そちらのトリッキーな短編集ですか!
ということは『静物のつぶやきあるいは珈琲カップの悲劇』も読んでしまったと……
うーむ……まあ、いいか。

さあて、この日記をだらだらと書いているのも楽しいのですが、いまは次の小説を出そうという気分に傾きつつあります。
だって仕事が山を越えたから……
ああ、そうか……
先週も似たようなことを思っていたんだった。

同じ季節はないということを思うのは人だけ。
儚さも可憐も繊細も、人間が自分のために用意した発明。
そのうち小さな歯車の上にかかる虹を表す言葉だって作り出す。

というわけで、自分の決意を沈下させないための呪いめいたことを言いながら本日もヘロヘロとお休みなさい。

未消化のネタ
・Amazonプライムビデオで銀河鉄道999の映画版!
・娘に『Scratch』をちょこっと教えてみました。
・おおこれも素晴らしいやんけ『不思議なひと』
・いつもの素晴らしい世界『宇宙の白鳥』
・二月のKDP売り上げ出ました。

赤井五郎のKindle書籍一覧
posted by Red56 at 22:46| Comment(0) | 日記

2016年03月30日

シカさんこんにちは!

昼寝研究所寝言レポート#740

はい、20時台に帰りの電車に乗っております! やった!

体調もかなりよくなっています。

察しの良い方は気づかれたかもしれませんが、昨日は鼻水が止まらず、それを必死に隠しながら日記を書いていたのです。

まあ、これなら明日には完治しそうな予感です。

さて、そんな平常運転に戻してきたところで、最近内容が薄くなっていたこの日記も通常のレベルに戻したいと思います。

……あれ? ああ、そうかそうか。
すみません。内容が薄くなったことなどありませんでした。

<=><=><=><=><=><=><=><=>

さて、最近の邦画はマンガ原作のものが多いのですが、その多くは悲惨な結果になります。
まあ、これはしょうがないところだと思います。

で、わたしの愛するマンガの一つである『ちはやふる』も実写映画になりました。

アニメはとても良かったです。
ネットの無料再放送を延々と見ていましたが、カルタの試合がどのような状況なのか、マンガでは聞くことのできない、読手が札を詠み上げる声が実際に聞けた上で、それに選手が瞬時に反応するという動き。素晴らしかったです。
先がどうなるのかわかっていても、アニメで見るとよりおもしろいという。

で、シーズン2が中途半端なところで終わっているため、シーズン3があるに違いないと思っているのですが……

それを待っている間にまさかの実写化です。

評判も良いようなので、おそらく映画は映画として楽しめると思います。
わたしがいままで映画館で詰まらんと思ったのはプレデター2とアレとコレぐらいなので、自分の『楽しめる映画』のしきい値は低いと思っています。

でも、映画代を払ってまで確認をする気にはなれないという……
しかも、最近ありがちな前編&後編……

……一回でやってくれませんか?

『ディア・ハンター』を見習ってほしい。183分ですよ。
まあ、終わる頃には前半のことを完全に忘れていますが。

いろいろな大人の事情があるのでしょうが、こちらにもそれによって引き起こされる事情があるということです。

でも、映画がヒットすることは願っております。
そして、原作がさらに多くの人に読まれることを望んで止みません。

ところで『ディア・ハンター』のディアは小粋な挨拶に使われるような「ディア、モト!」というような意味ではありません。

というわけで、本日はこの辺りで。
そろそろ本気で新作小説の手直しを終えないと……
このまま葬り去ってしまいたい衝動がなんどか押し寄せております。

それではこれから眠る人と寝ない人にお休みなさい。

未消化のネタ
・Amazonプライムビデオで銀河鉄道999の映画版!
・娘に『Scratch』をちょこっと教えてみました。
・おおこれも素晴らしいやんけ『不思議なひと』
・いつもの素晴らしい世界『宇宙の白鳥』
・二月のKDP売り上げ出ました。

赤井五郎のKindle書籍一覧
posted by Red56 at 20:48| Comment(0) | 日記

2016年03月29日

いつか何かに

昼寝研究所寝言レポート#739

風邪を治す時間がありません。
ああ、ふらふら。

今日ももう家に帰るのは夜中近くか……

こんな状態で日記を書いていることにいったいなんの意味があるというのでしょうか。

パトラッシュのいないネロ。
ふとそんな言葉が脳裏に浮かびました。

しかし、もう少しです。あれやこれやを乗り切れば、なんとかなるのではないかと思われます。
来週半ばには楽になるのか?

さて、こんな中年のおっさんの繰り言ばかりでは、日記を読んでいる方に申し訳ないような気がすると書いてみたけど全然そういう気持ちにはなっていないことに気がついたのですが、まあ、そこはそれ、軽く自分の気持ちにフタをしておきます。

なので、少しは実用的な話題も書きたいと思います。

えーっと、本日の『21世紀を生き抜くために』のコーナー!

はい、本日の必須の知識はこちら!
本をスキャナで取り込むのは時間の無駄。

はい、出た。これはほぼ真実。

まあ、PDF化されたデータを管理できる環境を持ち、マメに状況を整理できる人ならばその限りではありませんが、わたしの計算では人類の99%はそうでないという結果が出ておりますので、ほぼ全ての人に当てはまると言ってもいいでしょう。

スキャンした本なんか読みませんって。
得られるのは一時の心の平穏、というか言い訳。
スキャンして取り込んだ上で捨てるという行為は断捨離ではありません。
執着ありまくりだと。

わたしも数百冊スキャンしましたよ……
幻魔大戦なんか紙がぺらっぺらでしょっちゅうダブっちゃうわけです。それを全20巻……まさに無限地獄でした。
そりゃ、最初の頃は楽しくてちょくちょく見てましたよ。
しかし、そんな季節は過ぎ、ただ機械的に本をスキャンするだけの日々が続き、やがてそれさえも手をつけなくなるという……PDFデータもいったいどこにコピーしたんだか……
そんな状態になったら、あとはおきまりの転落コースです。

というわけで、ばらしてスキャンする手間と時間の無駄です。
要らない本はとっとと古本屋に売りましょう。
そして、必要なものは電子書籍で買い直しましょう。
結局幻魔大戦も数年後にKindleで20巻1冊パックで買い直しているという……

電子書籍はいまのところAmazonがダントツで安全だと信じていますが、まあ、あと10年ぐらいして突然サービスが止まってもさほど困ることはないと。
ジョジョの奇妙な冒険なら他の何かで読める状態でしょう。
それを利用すればよいのです。

で、どうしても電子書籍化されそうにない本のうち、売ったり捨てたりできないものについては、自分の部屋の収納容量とよく相談をして、そのまま保管しておくのがいいかと。
例えば『北壁の死闘』『殺人者なき六つの殺人』『密室探求』や『サマー・オブ・ナイト』などのことです。
これらを読んでワクワクドキドキできた自分がいたのだ、と思い出すために残しておきましょう。
いまでは血圧が高くてしょっちゅうドキドキしていますが……

ああ、もう所有することに疲れているのです。
電子データなら一瞬で消せます。
全ての私物をそういう状態にしておきたい。

というわけで、明日には風邪が少しはマシになっているでしょうか……

はい、最後にもう一度。本日の必須の知識はこちら!
本をスキャナで取り込むのは時間の無駄。
まあ、各自それぞれの意見があると思いますので、ぜひお近くの方に聞かせてあげてください。

それでは、お休みなさい。

未消化のネタ
・Amazonプライムビデオで銀河鉄道999の映画版!
・娘に『Scratch』をちょこっと教えてみました。
・おおこれも素晴らしいやんけ『不思議なひと』
・いつもの素晴らしい世界『宇宙の白鳥』
・二月のKDP売り上げ出ました。

赤井五郎のKindle書籍一覧

posted by Red56 at 23:02| Comment(0) | 日記

2016年03月28日

風邪の月曜日

昼寝研究所寝言レポート#738

さて、今日も残念ながらふらふらだ。
風邪が完全に治っていない状態での真夜中帰り。
これはきつい。

あと、ぎっくり腰の痛みも完治していないので、かなり辛い状態。

……ああ、これがいつかどうにかなるのだろうか。

まあ、小説が月に30万円ぐらいの売り上げになればもうそれだけでいいのです。
定価100円の本が1冊あたり32円のもうけだから、1万冊売れれば万々歳。
ということは、日におよそ300冊売れればいいわけで……

はい、寝ぼけたことを言っていたら罰が当たって咳が出ました。
これがまた腰にくるわけです。

ああ、もう今日は電車の中で睡眠時間を稼ぐしかない。
せっかく急行で座れたので寝ます。
お休みなさい。

新作は今月中には無理だったか……
なにしろ時間が……
日記を書く時間しかなかったから。

この日記をKindle本にするという手もあるのか?
ブログをそのまままとめても駄目なんでしたっけ?

あ、もう寝るんだった。
だらだらと書かないためにここでアップしてしまおう。
お休みなさい。

未消化のネタ
・Amazonプライムビデオで銀河鉄道999の映画版!
・娘に『Scratch』をちょこっと教えてみました。
・おおこれも素晴らしいやんけ『不思議なひと』
・いつもの素晴らしい世界『宇宙の白鳥』
・二月のKDP売り上げ出ました。

赤井五郎のKindle書籍一覧
posted by Red56 at 22:36| Comment(0) | 日記