2017年06月06日

After The Hardware Rush

昼寝研究所寝言レポート#1172

いつも通りWWDCの次の日ならではの空虚な気持ちを胸やおでこや喉仏に抱えつつお送りする寝言日記でございます。

==================

iPad Pro。結構です。
iMac新しくなりました。年末にはiMac Proも出ます。
MacBook Proも新しくなり、それなりに新しいチップセットがようやく搭載されました。
密かにMacBookとMacBook Airも新しくなってます。

そして、いずれも大変にお高いものとなっております。

……MacBook ProにRadeon Pro 560を載せようとすると最低でも税込み\291,384です。
約30万円。

……高い。高すぎる……
正直、発表されたばかりでRadeon Pro 560の性能がよくわかりませんが、とりあえずモバイル用製品ということで、現状のデスクトップ向け製品から微妙にあれこれ間引かれたグラフィックボードのようです。

30万円にコレか……

この一連の発表を見ても、未だに一番欲しいのがGigabyteのAERO 15というのは変わらないです……変えてほしかった。

でも、MacはMac OSなんだよなあ……小説を書く環境も表紙を作成する環境もMacで揃えてあるんですよ……
まあ、大した表紙でもないし、GIMPなどのフリーソフトでもできるとは思いますが……

結局のところ、Mac OSが好きなのですが……

ああ……

どれもこれも10万安くなってくれよ……

==================

さて、今日はおもしろいマンガを読んでおります。
6巻まで読み返してしまいました……

また『響〜小説家になる方法〜』です。

……えー、か弱そうな女子高生が小説の天才で、初対面の人を殴ったり蹴ったりする話です。
いや、マジで。もうめちゃくちゃ。
6巻のあのシーンはかなり引きます。
が、おもしろい。
……この後、奇矯な行動がインフレ状態になったらちょっと心配ですが……



==================

昨日2017年6月5日の自作Kindle有料版ダウンロード数は2冊。無料版は0冊でした。
既読ページ数は2130ページ。久々の2000超えだ〜! ありがとうございました。

そして、今日はその反動で緩ーいペースになっているようです。

さあ、小説をちょろっと書いておくか。

本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいです
・『徒然チルドレン』もう一回読んでから
・『約束のネバーランド』3巻読んだら
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい
・ついに読みました『AIの遺電子』
posted by Red56 at 23:05| Comment(0) | 日記