2018年10月31日

食べて生きる『パンと僕のモモちゃん』

昼寝研究所寝言レポート#1683

いつも通り人はいつだって新しい欲望を開拓することに夢中でそれが明日へ進むためのチカラになるんだという言い訳をドーナツショップのポイントを貯めてもらったマグカップにすり切り一杯うまい具合に詰め込んで勇んで向かうは明後日の方向落ちてくる水は全て雨と見なし目から落ちる水分は鼻に供給することでまたドーナツショップへ向かうところからやり直すんだと息巻きながらお送りする寝言日記でございます。

=====================

さて……
ちょっと忙しくて余裕がないのです。
そんな時には……
まず昨日購入した『波よ聞いてくれ』の紙版を改めて読んで、その世界の心地よさに浸ってみたり、新しく読むことができた愛すべきマンガの余韻に幸せなため息をついたりするわけです。

=====================

というわけでうさとさや先生の『パンと僕のモモちゃん』1巻を読みました。
主人公は12歳のシロ少年。山の事故で母親を亡くし、叔母に預けられた彼は彼女のためにパンを使った朝食を作ります。
パンを使ったレシピが毎回出てくるのですが、ちょっと作ってみたくなります。

……いや、そのレシピもとても良いのですが、このマンガの見所はそこじゃないんです。
滅多に笑わない少年。パンを食べる時に笑顔を見せる叔母。
報われることがないと、薄々感じているひたむきな愛情。
どこへ行き着くのか。行き着く場所などあるのか。

すぐに2巻を購入しました。楽しみです。



=====================

うわー『波よ聞いてくれ』のカバーを外したら……『VOYGERの不人気メニュー』などという楽しい記事が!
Kindleにもちゃんと収録してほしいなあ……

=====================

Mリーグの中継ですが、楽屋の様子が小さく写るようになりました。
なるほど、これはちょっと楽しいかも。
高宮プロがリーチをかけ続けている……こんなことがあるんか。安くしか上がれていないけど、よくこうも続けて聴牌とれるな……

=====================

というわけで昨日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が1冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1147ページ。ありがとうございました。

アレやコレや進まない〜
心の余裕がまったくない〜

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』また一巻からかなあ。
・あらためて『エリア51』に手を出しました! やばい。はやく続きを読まないと。

2018年10月30日

欲しい何かがもうすぐわかる

昼寝研究所寝言レポート#1682

いつも通り季節の変わり目は喉の調子がおかしいのですがここ二週間ばかりちょっとやばい感じでございますがそこはやっぱり素知らぬ顔して風邪の目を盗んで壊れそうな薪置き場から大風で倒れてしまった木の影へ小走りで駆け寄り無事にこの局面を脱することができればと思いつつその先になにがあるのかまったくわからないままお送りする寝言日記でございます。

=====================

あー。
もうすぐ新しいiPadが発表されます。
iPad miniが出るという噂も……
まあ、出ないでしょう。
iPad Proが気になるところです。大きいサイズの。
でも、お高いんだよなあ……
ちょっとどうかと思うApple Pencilも改善されるといいなあ……

Mac miniやiMacといった、Appleが片手間に作っているコンピュータもアップデートされるという噂。まあ、何が発表されるのかわかりませんが、値段が高いことは確かです。

一番嬉しいのはWindows PCでMac OSが動くようになることかなあ……

=====================

Abema TVの『熱闘!Mリーグ』がオモシロいです。
その週の戦いをダイジェストで見せてくれます。これでチームの成績の浮き沈みが把握しやすいです。
その週の戦いの中で注目すべきプレイを紹介する『じゃいの目』も鋭くて見応えがあります。
惜しいのはプロを呼んでインタビューするのですが、すぐに他のMリーガー密着のビデオコーナーになってしまうこと。
毎回物足りなさを感じてしまいます。
今週は佐々木寿人プロを呼んでおいて、密着ビデオは高宮まり選手。
寿人プロと同じチームなんだから、その辺りを少しでも掘り下げて欲しかった〜
あと10分、放送時間を長くして……

とにかく、貴重な番組であることには変わりないので、毎週日曜日を楽しみにしております。

=====================

さあ、紙の本を買いましたよ。
波よ聞いてくれ』の1巻。
紙で読むの楽しみだ〜
会社に忘れてきましたけどね。

それというのも、リュックを軽量のものに替えたのです。
これが、軽くて薄くてとてもいいのですが、あまりモノが入りません。
まあ、それでも通勤に使うのには十分です。

=====================

というわけで昨日2018年10月29日の自作Kindle有料版ダウンロード数は2冊。無料版も2冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1956ページでした。ありがとうございました。

数行ずつ新作が進んでおります。まだオモシロいかどうかわからない……
タイトルもラストも決まっていないというのが、ちょっと心配です。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! いま3巻読んでいます。



posted by Red56 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月29日

とりあえず7巻まで読んだのでオススメしておきます『2DK、Gペン、目覚まし時計。』

昼寝研究所寝言レポート#1681

いつも通り御堂筋線の車内で親指でPCのキーを叩く音がペチペチペチとややもの悲しいリズムを垂れ流しているのだけどそれが聞こえないように全力で鼻歌を歌っているから大丈夫と書くためにそれではなんの歌にしようかと迷ってしまったのが運の尽きでこれという一曲に絞り込めないままいたずらに時間が過ぎてしまうのでもうここは次善の策として全力でペチペチと鼻歌を歌うことにしたのですが鼻歌破裂音が多くの流派で奥義とされているという事実が証明するようにこれは非常に難しいのでまずは基礎を習得するために鼻立て伏せから始めなければと思ったのも束の間三回で力尽き低くなった鼻から聞こえる苦しそうな音に耳をすませながらお送りする寝言日記でございます。

=====================

さて、大沢やよい先生の『2DK、Gペン、目覚まし時計。』を最新7巻まで読みました。
……オモシロいです。
というか、個人的には香月さんには辛い思いをしてもらいたくないので、彼女の心を揺り動かすキャラが次々に出てくるのがちょっと、と思うのですが、そのキャラもまたなんというか……憎めないわけです。
まあ、辻堂葵さんには驚きましたがそれでもあんな回想をされたら、複雑な気持ちになりますよ。

それにしても、このマンガは生活能力の低いかえでさんがモテモテという不思議な構図ですが……まあ、そういうことじゃないんですよね。
恋由姫さんがどうなるかも気になります。

7巻のラストで、ついに、という感じですが、これ、次巻で終わっても不思議ではない展開です。

それはそうと、iPad miniを建てにして1ページずつ読んでいるわけですが、5巻のラストシーンの見開き二連続1ページずつ見てしまったという……いまPCでそのシーンを見たら、もう全然違うんですよ!

というわけで、いま猛烈にiPad Proが欲しいのです……



=====================

Mリーグ。ついに役満が出ました!
佐々木寿人選手に復調の兆しもあって、ダントツで最下位のコナミもここから浮上してほしいもの。やっぱり佐々木寿人は飄々と無敵というキャラでいてほしいのです。
そして次の局も、するするっと勝ちました。やるな!

白鳥翔選手がちょっと不調なのが心配ですが、まあ、チームとしてはまだ首位なので、大丈夫でしょう。

=====================

というわけで昨日2018年10月28日の自作Kindle有料版ダウンロード数は1冊。無料版が0冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1027ページ。ありがとうございました。

新作は……おもしろいのかどうかまったくわからないので、もうしばらく書いて没になるかもしれません。このシリーズは本当に難しい……というか無理かもなあ……
まあ、もうちょっとあがいてみます。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! いま3巻読んでいます。


2018年10月28日

日曜日の秋

昼寝研究所寝言レポート#1680

いつも通り日曜日はどうやらなにも進まないらしいという恐ろしい現象が有史以来繰り返し我々に訪れ続けておりその原因がようやく判明したようですがどうやら明日から一週間が始まるという憂鬱のためだったのですよどうですかみなさんと己の中の皆さんに毎週呼びかけているわけですがまったく何かが解決または緩和する兆しはまったくないままにお送りする寝言日記でございます。

=====================

まあ、なんですか。
それなりに頑張ってますよ。

ちょっと歩きました。
歩きやすい季節です。
いくらでも歩けそう。

途中でブックオフに寄るのですが、そろそろ『波よ聞いてくれ』を紙の本で買うべきじゃないかと思えてきたのです。
で、古本屋にはあるのですが……
電子版を買っているので、紙の本を買う時に作家さんにまったく何の還元もない古本屋で買ってもよいと思っているわけです。
が、最近思うのですが、それでも最初の1巻ぐらいは新刊を買うべきではないかと。

まあ、そうでもしないとすぐに増えすぎてしまうというのもあるのですが……

なので『波よ聞いてくれ』も1巻は新刊で購入かな……

最近『妄想テレパシー』の1巻を古本屋でようやく見つけて喜び勇んで購入した後で、そもそも星海社のコミックを古本屋でほとんど見ないというのは、それほど新刊が売れていないということなのかと。だったらこんなに心を動かされた『妄想テレパシー』を出してくれた出版社と作家さんにプラスになるように、紙の本を新刊で購入すべきだよなあと思ったのです。



=====================

デンゼル・ワシントンの『イコライザー』を見ました。
おお、オモロイな!
理屈はいらん。ひたすら強い。
話の展開に色々とツッコミどころはあるけど、もうアレが正義ってことでいいのか……
さらにクロエ・グレース・モレッツが可愛い。他の映画もチェックしたくなりますが、何を見ればいいのか。



=====================

あ、またしても『チョコレートの天使』にレビューをいただきました!
なんと22件目。
やや批判的な内容ですが、もちろん仰ることもごもっとも。それをオモシロいと思う人もいれば、作りすぎという感じる人もいらっしゃるでしょう。もしかすると、大半の人は後者かもしれません……
感想ありがとうございました!
いまさら内容は変わりませんが、こういった意見もどんどん増えて欲しいです。
オモシロかったというご意見も、ツマランかったというご意見も、非常に嬉しいです。

それにしても、ここんとこ短い間に感想が書かれるのもPrime Readingのおかげでしょうねえ……



=====================

というわけで昨日2018年10月27日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が1冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1240ページ。ありがとうございました。

うーむ……何もかもあまり進んでいない。まあ、やりたいことはそれぞれ少しずつクリアしているので、良しとしましょう。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! いま3巻読んでいます。


posted by Red56 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記