2018年12月30日

寒さの白髪この木枯らしの寒さ

昼寝研究所寝言レポート#1743

いつも通り年末の寒い冬の日にはあてどもなくぶらぶらと一家総出で気の抜けたウォーキングをするわけですが思った以上に寒くてちょっと後悔しつつ閑散とした商店街をさまよったりして1万5000歩ほど歩いてヘロヘロになりつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

さて、うっかりジョジョの奇妙な冒険の第四部を読み始めています。
たぶん四回目ぐらい。
……おもしろいなあ。

散々色んな人達が出てきてから、核心に迫っていく『見知らぬ家並み』のエピソード。
あの雰囲気と、もの悲しさがなんとも言えません。
そして、お寺で明かされる因縁。ラスボスの異常さ。
何もかもがバッチリです。

=====================

しかし、今日は疲れた……

まあ、古本屋で以前から探していたBAYONETTAの攻略本を見つけたので、良しとしましょう。
って、いまからBAYONETTA2をやる気になっていたのに、前作の攻略本を見てどうしようというのか。

まあ、大人しく2をやりますよ。

=====================

そう言えば『タイムマシンを教えるために』にレビューをいただきました。
ありがとうございます!

こうして感想をいただくと、新作を書かねばという気になってきます。
まあ、なったからといって書けるものではありませんが、ならなければゼッタイに書けないので、なった方がいいのです。
書きかけの小説の、設定を根本的に変えた方がいいという結論が出つつあるので、30枚ぐらい書いたけど、最初からやり直しだなあ……
でもまあ、こちらの方がゼッタイにおもしろいので、しょうがないのです。

=====================

というわけで昨日2018年12月29日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が5冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1263ページ。ありがとうございました。

今日はあまりアレもコレも進みませんでしたが、明日には頑張るぞ〜

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』また一巻からかなあ。
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』1巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『血潜り林檎と金魚鉢男』を読みました。けど、続きがあるんだよな〜


posted by Red56 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月29日

平面を埋めつくす人混み

昼寝研究所寝言レポート#1742

いつも通り2時間ほど早くに目が覚めてしまったので一日が長いと喜んでいられたのも束の間で案の定すぐに眠気に引きずり込まれそうになってハッとするという無意味な行為を繰り返す一日を送らざるを得なかったため、体感的には3時間ぐらい損をした気分でモヤモヤしながらお送りする寝言日記でございます。

=====================

というわけで明け方に『セトウツミ』の最終8巻を読み終えました。
……天才か!
1巻を読み始めた時にそう思いましたが、8巻でまた同じ事を叫ばせてもらいます。
まあ、アレコレありましたが、とてもおもしろかったです。こんなまとめ方をしてくるなんて……
とにかくセリフが命のマンガですが、いったいどれだけ時間をかけて練っているのか。
もちろん、どのマンガだって大変でしょうけど……

主人公の二人以外にハツ美ちゃんがカッコよかったなあ。

いやあ、知らんかった。このマンガ。
ドラマ化もしていたようですが……

というわけで、傑作でした。



=====================

あ、この間自分の読んだマンガの2018ベスト3を挙げましたがあまりに突発的確信に基づいていたので阿部共実先生の傑作『月曜日の友達』を挙げるのも忘れていました……

というわけで4位が『月曜日の友達』で5位が『セトウツミ』ってことで追加です。



=====================

本日はあべのハルカスでやっていたエッシャー展へ行ったのですが……
人が多すぎ。どんだけみんなエッシャー好きなのか。

有名な絵を見てきました。
が、とにかく人が多すぎてゆっくり見ることができませんでした。

売店でMozuさんのノウトを購入。トリックアートが印刷されたノートです。
東京のエッシャー展で販売されていると聞いていて、大阪で入手できるかもと期待していたのですが、ありました!
これを買えただけで満足することに。

=====================

というわけで昨日2018年12月28日の自作Kindle有料版ダウンロード数は1冊。無料版が12冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1739ページ。ありがとうございました。

今日は昼間にちょっと作業が進みました。よっしゃ、このペースで頑張るぞ。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』また一巻からかなあ。
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』1巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『血潜り林檎と金魚鉢男』を読みました。けど、続きがあるんだよな〜


posted by Red56 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月28日

忘年会からの生還

昼寝研究所寝言レポート#1741

いつも通りというわけではなく忘年会をほろ酔いで抜け出すことに我成功と大喜びで祝杯でもあげたいところですがまあほろ酔いと泥水の間にそれほどの差はないことはわかっているわけで今日もギリギリ生き延びたとホッとしているという感じでお送りする寝言日記でございます。

=====================

忘年会の席で『今年一番おもしろかったマンガ』として『妄想テレパシー』を宣伝しておきました。これで読者が三人は増えたかと。

200万部ぐらい売れてほしいなあ。

あと、西澤保彦を読んでいる人がいたので七回死んだ男がすごいけど『サマータイムリバース』もスゴいと自作の宣伝もしました。

これも10万部ぐらい売れてほしいなあ……

妄想テレパシー、皆が指摘していますが、単行本の表紙がアレだと。
まあ、そんなことは気にせず読んでいただきたい。
とりあえず修学旅行まで。

=====================

娘に切り絵作家の蛸を見せたらビビってました。
https://www.kirie-masayo.com/
わたしもビビりました。

=====================

満願』再開中です。
四話目を読みました。
おお、おもしろい。
このアイディアをこんな短編にするなんて……プロは恐ろしい。
ミステリ的な意外感を味わえる短編でした。まあ、後味はアレですが、前半のアレに比べれば全然。

=====================

ダメージ最小限とはいえ、多少は酔っていて眠いです。
セトウツミ6巻まで読みました。

=====================

というわけで昨日2018年12月27日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が8冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1768ページ。ありがとうございました。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』また一巻からかなあ。
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』1巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『血潜り林檎と金魚鉢男』を読みました。けど、続きがあるんだよな〜


posted by Red56 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月27日

求め続ける日々

昼寝研究所寝言レポート#1740

いつも通り12月もあと数日でそれが過ぎれば今年も終わるしかないわけで突然一日一日が大切に感じられることなどありませんかということに早くから感づいていたので日々コレ年末な感じで生きていこうと今年の初めから心に決めようと決めていたわけですがこれが次第に暖かくなる春先にはなかなか難しくもちろん暑さのヒドかった夏にはほぼ不可能であり秋には当然のように忘れてしまいようやくこの間から思い出してそこから必死に頑張ったのでそろそろ自分に信じ込ませることに成功しつつありあと2週間もすれば完全に年末気分になれると確信しつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

Windowsを使う上で何が不便って、そりゃ日本語かな変換の切替が「変換」でON「無変換」でOFFにならないことですよ。
Macはこれが最初からできていて、その便利さを知ってしまうと、もうWindows何をやっているのかと……
まあ、ATOKでは大抵の機能にキー割り当てのカスタマイズができるので、変換キーをIMEのON/OFFに、無変換キーをIME OFFにして、まあ、何の文句もないのですが、できれば変換キーはONのみにしたいのです。それを指定できないのがちょっと……

と思っていたら、Windows 10の次のアップデートでついにこの機能が標準になるとのこと。
おお、Microsoftの柔軟さはもうすごいです。
いつの間にかコマンドプロンプトでbashも使えるようになっているし。
とにかく楽しみだな〜

=====================

そう言えば、最近肩が痛いのです……
いわゆる五十肩ってやつでしょうか?
朝起きて腕を頭の方にやって伸びをしようとすると激痛。
鉄棒にぶら下がろうとすると激痛。
上着の袖に腕を通そうとすると激痛。
タンスの角に足の小指をぶつけようとすると激痛。

痛みはすぐに治まるのですが、同じ事をやろうとするとまた痛いという……

これはヤバい感じ。初めての五十肩。今すぐできる五十肩。ゼッタイに五分でできる五十肩。何故勝ち組はいつも五十肩なのか。五十肩三分クッキング。五十肩からの異世界転生。
せっかくなので、色々とタイトルを考えました。

なんの?

=====================

ちょっと数年ぶりに「見たWebページを記憶するアプリ」であるPocketの使用を再開。
おお、便利だな〜
日記のネタ出しに使おうと思います。

=====================

ニール・セダカのThe Hungry Yearsの歌詞の訳はありませんか〜



ええ歌や……

=====================

というわけで昨日2018年12月26日の自作Kindle有料版ダウンロード数は……うっひゃー2日連続でオールゼロ! まあ、年末だから……
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1910ページです。

明日は仕事納めですが……本当に終わるのか不明な感じ。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』また一巻からかなあ。
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』1巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『血潜り林檎と金魚鉢男』を読みました。けど、続きがあるんだよな〜

posted by Red56 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記