2019年02月28日

休むだけの一日

昼寝研究所寝言レポート#1803

いつも通り体調は戻りつつあるのですがまだ布団から出られるような状態ではないのでごろごろしているといっても左肩が元から痛いから上か右を向くしかメニューがないという状態での四日目はそろそろ辛いなあと思いつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

はい、そんな感じで連日布団の中からお送りしているワケですが、とはいっても寝ながら書くのはあまりに効率が悪いため、上半身を起こしてノートPCでペチペチ書いているわけです。これが腰にくる姿勢です……
そもそも寝ているので、あちこちガタが来ています。
午前中は見かねて布団の左側の散らかり具合を整頓。おお、キレイになった。
でも1時間ぐらい経つとなんか元通り。不思議だ……

こうして日記を書いている分にはあまり感じませんが、未だに時々頭痛がします。
それにしても日曜日から今日までなので、五日間も寝続けるなんて、人生初ですよ。
でも、小学生か中学生の頃にこんな感じの苦しさがあったから、あれは今にして思えばインフルエンザだったんだろうなあ……昔はインフルエンザが「風邪のちょっとすごいヤツ」程度の認識だったからなあ……

そう言えばくりらじのBJが言っていましたが、はしか(麻疹)と風疹の違いがわかりにくいと。そもそも字面がダメだと。はしかは麻疹などという謎の情報も出てきて、さらに三日ばしかという言い方もあって、もう何が本当に危険なのかごっちゃになると。はしかが危険なモノであれば、まず名前を恐ろしそうなものにしないと、というもっともな意見です。

これ、よほどそちらの方面に注意を向けている人じゃないとよくわかっていないと思うのです。わたしもわかっていない派です。

ということで風疹を「三日ばしか」ということがポイントです。「三日で治るはしか」よりも本当のはしかの方が恐ろしいと。そのように覚えておけば何かと役に立つのではないでしょうか。

=====================

さて、そんな状態で何冊もマンガを読んでおります。
過去に読んだ作品の中で「確か、おもしろかったよな」というものを読み返したりしています。これがまた内容をほぼ忘れていて新鮮な感動が。こりゃこのKindleだけで一生繰り返し読みができるのでは?

なんて便利なんだKindleは……

=====================

というわけで昨日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が4冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1566ページ。ありがとうございました。

そろそろ布団生活から抜け出したいのですが……
まあ、体調を戻すことを最優先するべきなので、やっぱりぐーたらします。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』再読したら、やっぱりおもしろい……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』2巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『海街diary』8巻をそろそろ読むか……
・『GROUNDLESS』弱っている時に読むのはちょっと


posted by Red56 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月27日

そのタマネギを切り刻め!『RYOKO』

昼寝研究所寝言レポート#1802

いつも通りふらふらのアタマでぼんやりと一日を過ごしながらのんびりインフルエンザA型と共にお送りする寝言日記でございます。

=====================

あー、まだふらふらだ〜
熱は大体下がっていますが……

昨日は謎の吐き気もなく、無事に夜明けを迎えることができました。
あー、よかったよかった。

=====================

ぼんやりとマンガを読んでおります。
試しに小説を読んでみたら、ちょっとしんどかった……
いくつか読んだ中でこれはと思ったのは……

三ツ橋快人先生の『RYOKO』でございます。

突如として食材が巨大化&凶暴化した世界に、ごくわずかに生き残った人間。
食材の強さは並ではなく、普通に人がやられます。
それでも生き残るためにジャガイモやニンジンを狩らなければならないのです。
刀を振り回して家族の食卓のために日々食材を狩る料子の戦いの物語。

熱いお話です。
血で血を洗うような世界であっても、出会った人間とは極力争いを避けようとします。
欠けてしまった家族、ご近所。そういった人々の賑やかさに憧れる少女。これが健気。
襲いかかる牛、米の脅威をくぐり抜け、その先になにがあるのか。

というわけで、少年サンデーコミックスだそうです。なるほど、そういう感じ。
料子ちゃんのアクションもすごいです。コナンのように高いところへ飛び跳ね、壁を蹴って進み、大ジャンプからの食材一刀両断。

いま、最新3巻ですが、登場人物が増えてきて、スゴそうな敵も出てきて、築き上げてきたものがやばい感じに。

えーっと、とにかく料子ちゃんが元気なマンガです。



=====================

というわけで昨日2019年2月26日の自作Kindle有料版ダウンロード数は1冊。無料版が5冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は2012ページ。ありがとうございました。

ああ、風呂入ったりするとまたふらふらに〜
あと咳が出る〜
もう寝ます……

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』2巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『海街diary』8巻をそろそろ読むか……
・『GROUNDLESS』引き続き読んでいきます……

2019年02月26日

何度も笑い何度も泣く『デンキ街の本屋さん』

昼寝研究所寝言レポート#1801

いつも通り熱が左半分だけ下がってはいるものの立ち上がるとふらふらのままお送りする寝言日記でございます。

=====================

ああ、しんどい……

夜明け前に吐き気で起きてしまいました。
トイレへ駆け込むも、吐くモノなどなにも胃に残っていませんでした。

悪寒に震えながら布団にくるまっていました。

=====================

弱っている時のココロの支えはポッドキャストとKindleで読むマンガです。
本当にKindleは便利!

=====================

本日わたしを支えてくれたのは水あさと先生のマンガでした。
アニメ化もされた超有名作『デンキ街の本屋さん』です。

水あさと先生の作品を初めて読んだのは『マジカルシェフ少女しずる』でした。
そのかわいらしい絵柄で繰り出される恐れを知らないぶっ飛び感にやられました。

で、その後の短編集を読んで、色んな話を描けるんだと思って……デンキ街の本屋さんも1巻をセールで手に入れ、それから続刊もセールの度に買っていて、気がつけば10巻まで持っていたのに未読のまま、存在も忘れていました。

で、思い出すきっかけとなったのがねとらぼで紹介されていた『むっちゃんは無知』という水あさと先生が同人誌用に描いたマンガでした。桃太郎を知らないむっちゃんに同級生の男の子が説明するといういい話です。

そして急激に水あさと作品が読みたくなってきました。時間はある。意識は多少朦朧としているけれど、マンガならいける。

というわけで読み始めたのです。

10巻まで読んだところで最終15巻まで一気買い。

……コミックショップ「うまのほね」でバイトする主人公をはじめとした色んな登場人物達のあれこれが描かれている(説明放棄)のですが……
主人公と先生(バイト先のあだ名)の恋路も気にはなったのですが、それよりもカメちゃん(カメラ好きなのでこのあだ名)ですよ!
このキャラを置く作者のすごさ……
途中まではまったくといっていいほど印象に残っていなかったのですが……途中から色々と気付いてしまうのです。
そして7巻の40話「春よ来るな」です。このマンガはサブタイトルもお遊びがあって楽しいのですが、このシンプルなタイトル。そしてこの話の扉絵。サクラの花びらが舞う中でいままで見たことのないカメちゃんの穏やかな表情。
ああ、そういえば7巻はカメちゃんが表紙だった……
なんかもうドキドキです。そして……カメちゃんと一緒に泣きました。
ああ、つもりんが居てくれてよかった!

というわけで、弱ったココロを優しく包んでくれるマンガでした! オススメです!





そういえば、アニメ化されているというのでオープニング曲をYoutubeで聞いてみたら……
作曲が筒美京平先生じゃないですか! 今日一番の衝撃でした。
あ、エンディングは水あさと先生。おお、これはもうちょっと聞き込まないと。

=====================

あ、いかん、まだ熱が38℃以上なのに長文を……

=====================

というわけで昨日2019年2月25日の自作Kindle有料版ダウンロード数は4冊。無料版が2冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は2386ページ。ありがとうございました。

うーむ、まだこうして半分起きた状態でもふらふらするな……
でも、確実に良くなっているようなので、良かったです。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』2巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『海街diary』8巻をそろそろ読むか……
・『GROUNDLESS』引き続き読んでいきます……

2019年02月25日

インフルエンザでしたよ……

昼寝研究所寝言レポート#1800

いつも通りせっかくの1800回目ですが駄文を書いている余裕があまりないのでとっととお送りする寝言日記でございます。

=====================

朝になっても熱が下がらず。
病院へ行って症状を話したら「インフルエンザの可能性があるから、検査しましょう」とのこと。
綿棒を鼻に突っ込まれて一瞬で検査は終わり。五分後に結果が出て「インフルエンザA型です」と言われました。

薬を出してもらって、ふらふらと帰りました。

=====================

あとはずっと寝ていました。
夕方ぐらいから体調がよくなってきたので、寝ながらポッドキャストを聞いたり、iPad miniでマンガを読んだりしておりました……

しかし、咳がつらいな……
あと、一日中居ると、自分の部屋の汚部屋ぶりがイヤになります。
Kindleで「部屋が片付けられる」的なコミックエッセイを読んで「おいら、元気になったら部屋を片付けるんだ」などとユルく決心している感じです。

=====================

というわけで昨日2019年2月24日の自作Kindle有料版ダウンロード数は1冊。無料版が3冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1602ページ。ありがとうございました。

基本的には寝ているだけの一日ですが、かなり苦しかったです。
薬のおかげで熱が下がってきて、だいぶ楽になりました。
明日は今日より楽になるに違いない……

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』2巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『海街diary』8巻をそろそろ読むか……
・『GROUNDLESS』引き続き読んでいきます……
posted by Red56 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記