2019年03月01日

古い本のチラシ

昼寝研究所寝言レポート#1804

いつも通り自室の机の上でノートPCを開いて自分の体調はどんな感じかと探りつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

えーっと、そんな感じで、ちょっと布団を畳んで、乾燥させました。
部屋の換気用にPC用ファンをエアコン用の壁穴に設置したりして、かねてから気になっていたお気軽排気の仕組みを作りました。USBポートから給電するファンなので、とりあえずモバイルバッテリーで様子を見ることに。

あと、マンションの部屋のためか、常に湿度が70%ぐらいあったので、いくら何でも高すぎるだろうということで、ペルチェ素子で除湿する小型除湿機を稼働させて、なんとか60%以下まで湿度を下げました。

まあ、これをもっと早くやるつもりだったのですが、インフルエンザで潰れていたので、いつどうやって実現しようかと、病床で考えておりました。

本日も、咳はまだ出ますし、思いがけないところでふらつくことがありましたが、まあ、なんとか適当にダマシダマシ動いております。

=====================

そういえば、文庫によく「新刊のチラシ」って挟まっているじゃないですか。
古いハヤカワミステリ文庫の間から、それに似たものが出てきました。
ハヤカワ・ミステリ文庫 誕生にあたって 海外ミステリ作家からの祝辞』とあります。
なんとハヤカワ・ミステリ文庫の刊行にあたってディック・フランシス、ロアルド・ダール、エラリイ・クイーン(ダネイ)の3名からのお祝いのメッセージが載っているのです。
これはなかなか貴重なのでは。

IMG_20190301_224442.jpg


=====================

というわけで昨日2019年2月28日の自作Kindle有料版ダウンロード数は1冊。無料版が3冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は3205ページ。ありがとうございました。

というわけで、今日はほんの少し小説が進みました。
週末に少し頑張れるかな……体調の復活を優先します。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタの化石
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『徒然チルドレン』再読したら、やっぱりおもしろい……
・あらためて『エリア51』に手を出しました! 3巻まで読みました。
・Mリーグマンガの作者の『鉄鳴きの麒麟児』2巻読みました
・おお、いつの間にかKindleで『青い空を、白い雲がかけてった』が!!
・『海街diary』8巻をそろそろ読むか……
・『GROUNDLESS』弱っている時に読むのはちょっと
posted by Red56 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記