2019年10月19日

5V1Aの持て余し

IMG_20191013_130323.jpg

昼寝研究所寝言レポート#2035

はい、土曜日。ちょっと部屋の片付けをしました。
段ボールにあまり着ない衣服をしまっていましたが、これがもう間違いですよね……着ない服は捨てるべし。
ちょっとぼろくなった服も捨てるべし。

という激しい決意のもとで二着ぐらい捨てることに……曖昧なものがまた残ってしまった……
そんな理屈で簡単に片付くぐらいなら苦労はしません。

いま見たら、椅子に引っかけてあった20年以上前に買ったと思われる袖の長いシャツも首がヨレヨレです。もう着ないことにして捨てる袋に。

まあ、それ以外にいま悩みの種になっているブツがあります。
スマホやタブレットを買うと必ずついてくる5V1AのACアダプターとUSBケーブル
これ、捨ててもいいですかねえ……でも、堺市ではこれを簡単に捨てることができないという……
日本中の家庭で行き場を失ったこれらのブツが溢れそうになっているのではないかと。

=====================

本日は表紙作成をお願いした篠宮さんと打ち合わせ。
わかりにくい六花抄を読んでいただいたので、作者の考えているこの世界の設定を話したら、結構根本的なところの一つが伝わっていなかったです……他のところはかなり汲み取っていただけました。
実は昨日から自分でも十数回目の読み返しをしたのですが、最終章のあっさり感がヒドい……こんな状態で発表できてしまうところが素人の最大の利点であり最悪の問題点か。
表紙を描こうと気合いを入れて読んでいただいている人に、伝わらないのは、ちょっとオハナシとしていかがなモノかと……
まあ、元々字数制限のある条件で書いたものなので、短いのはしょうがないとして、これはもう少し説明しようよ……
というわけで、ちょっと第三章の書き直しを考えています。
あまり大幅に変えるのもアレなので、もうちょっとわかりやすくする程度かなあ……でも、実はそれをやった挙げ句の今のカタチのはずなのですが。

ちょっと反省しつつ考えます。

あと、いま値段をどうしようかと迷っています。
いままでは99円でしたが、これはAmazonでつけられる最低価格なのです。
まあ、素人の妄想小説なので、入手の敷居を低くするに越したことはないと。読んでワケワカランと思っても怒らないでね、テヘベローン。という毅然とした決意に基づく値付けなのです。
が、今回、表紙を新しくすることで、値上げをするべきかと。
別に表紙にかかった費用をこの小説で回収しようなどと思っているわけではありません。「ちょっとステキになりました」というアピールのためにわかりやすく値段を変えるかなあと。


99円という控えめな値段ではなく、思い切って150円。こうすると、いままで31円ぐらいの印税が47円ぐらいになるかと。
素人が出すKindle本では、250円以下の書籍のロイヤリティは35%なので、まあ、その程度です。

=====================

明日、何故か突然海釣りに行くことになっておりまして……初めての海釣り。しかも、わたくし、釣りにまったく興味がありませんが、まあ、娘のリクエストなので、楽しんできます。

=====================

家族がやっている(わたしはやっていない)ドラクエ11の影響でトランプでポーカーをやりました。
ワンペア、ツーペア、スリーカードのポーカーです。おお、これ難しいなあ……

=====================

というわけで昨日2019年10月18日の自作Kindle有料版ダウンロード数は3冊。無料版も3冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1605ページでした。ありがとうございました。

うーむ……チョコレートの天使がKindle有料版ランキング147位。すごく上ですが、Prime Readingで読まれたページ数はまったく不明なので、何がなにやら。
日本の小説・文芸というジャンルで11位というので他にどんな本が並んでいるのか見てみたら、蜜蜂と遠雷より上じゃないですか。そんな馬鹿な。
……まあ、他の本が爆発的に読まれるという状態になっていないので、やはり「Prime Readingに選ばれているので、ちょっと読んでみたけどなんだかよくわからず挫折」という人が多いのかなあ。
まあ、そんな人が100人いて、その中の1人でも最後まで読んでおもしろかったと言ってくれれば嬉しいのですが。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。
posted by Red56 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月18日

『雪が白いとき、かつそのときに限り』読了

IMG_20191013_130229 (1).jpg

昼寝研究所寝言レポート#2034

結局、昨夜日記を書いた後に最後まで読んでしまったのです。
陸秋槎(りく・しゅうさ))先生の『雪が白いとき、かつそのときに限り』を。

おお……ちょっとあのラストの展開がアレなので前作が100点とすると85%。まあ、単位が違うので比べるものでもないのですが。
密室のトリックは小粒ですが、気に入りました。
しかし……

もちろん、三作目が出たら読んでしまうでしょう。



あとは、カササギ殺人事件の作者の新作を読もうか、途中で中断している去年の話題作を読むか……途中で挫折している一昨年の話題作を読むか……
と思ってAmazonのオススメの本を見ていたら、ヒラリー・ウォーが新訳で出ているという……これも読まずにここまで来てしまったなあ。
おもしろいのかなあ……

というか、パトリック・クェンティンやクレイトン・ロースンの本を出すときには単行本の値段で良いから、電子書籍でも出してくれないかなあ……
こうして、優れたミステリを読みそびれることにすっかり慣れてしまっているのですが……

=====================

六花抄の表紙作成について、明日Skypeで打ち合わせ。小説を読んでいただいたので、その内容について摺り合わせです。
まあ、わたしの力量不足でわかりにくいものを書いてしまったのがアレなんですよ。もう、このまま修正もしなくて良いか、などと思ってしまっているわけですが……

いま、改めて読み返しております。
まあ、自分でおもしろいと思って書いたから、おもしろいわな……

ニコウとガコウという二人の名前の由来などを今一度確認。まあ、由来がわかったところでさほどの意味はありませんが。



=====================

さよならポニーテールのベストをタワーレコードで予約すると通常特典のエコバッグの他に缶バッジがもらえるというので、さっそくタワレコ通販サイトで申し込もうとメールアドレスを入力している途中で、タワレコのポイントカードがアプリになったやつを持っていることに気がつきました。ここにもメールアドレスを入力したような……で、このアプリからもタワレコの通販サイトを呼び出せるのですが……ブラウザを呼びだしているだけで、そこで改めてログインする必要があるという謎の仕様。なんだこれ……
ポイントカードのアプリからうまいこと連携して予約しないと、ポイントが付加されないのではないかと心配して未だに予約できていないという……
買う気はあるのに……

ベスト盤は3枚組。
https://natalie.mu/music/news/350174

おお、一部知らない曲もありますが、まあ、納得の選曲かなあ。
と思ったら天気予報の恋人が入ってないし、放課後れっすんも抜けてる……そこは熊じゃないだろ! などというのもベスト盤の楽しさ。



まあ、これもベスト盤的ビデオクリップ。放課後れっすんも聞けます。というか、すごいビデオだな……これを映像特典でつけて欲しい……


=====================

というわけで昨日2019年10月17日の自作Kindle有料版ダウンロード数は2冊。無料版が1冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は1386ページでした。ありがとうございました。

『チョコレートの天使』がSF・ホラー・ファンタジーのランキングで未だに1位です。そして、Kindle全体の有料本ランキングでも143位という順位。
これ、もしかして、Prime Readingでたくさん読まれている、ということなのでしょうか。
うーむ……数が公表されないからまったくわからない。というか、無料キャンペーンをやっていた時に、多くの人がこの本の存在を知って、Primeで読み出した、ということなのでしょうか。購入した方が手っ取り早いと思うのですが……
……でもこの考えにまったく自信が持てないのは、他の本の数字に目立った動きがないという現実があるから。



それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

2019年10月17日

ミステリの終わりの辺り

IMG_20191008_134611.jpg

昼寝研究所寝言レポート#2033

おお、『雪が白いとき、かつそのときに限り』もあと60ページぐらい。
これはちょっと迷います。明日の通勤時間に読むのか。しかし、それだと盛り上がってきたところで断ち切られる恐れがあります。
行きの電車で読んで、真相がわかったところで中断して、帰りの電車で続きを読む、というのはミステリの読み方として理想的とは言いがたいものがあります。

となると、今日中に読むのが良いのか。しかし、60ページとなるとそれなりの分量です。
うーむ……
そうなると、明日の帰りの電車で読み始める、というのが一番良いのかと。
そうだ、そうしよう。

=====================

Mリーグでついに岡田プロが初トップ。
インタビューでは少し涙を流していましたが、聞き手のまつかよさんも思わず、というところがとてもよかったです……

麻雀に対する彼女の思い入れの強さを、ごく短い間、AbemaTVで見てきただけですが、やはり感慨深いものがあります。
しかも、その前の試合で首位で迎えたオーラスで逆転されて2位に、という展開があっただけに、今回の最終局での安全に徹した打ち方でしたが、どきどきしました。
Mリーグ、楽しいです!

=====================

そういえば、GoogleのAndroid標準機であるPixelの最新機種が発表になりました。
高い……けど、夜間モードでは天の川すら撮影できるとengadgetの記事にありました。
……ホントですか? ニワカには信じられない。GoogleのGPSとAIで「ここは夜空」と判別して、見えるべき星空を作り出して合成してるんじゃないの? スマホのカメラで天の川の光を捕らえるよりは、そちらの方が遙かに簡単に思えます……

幸い、会社で購入する予定なので、夜に屋上へ行って写真を試したいと思います。
難波じゃ無理かな。

=====================

というわけで昨日2019年10月16日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が18冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は891ページ。ありがとうございました。

今日、Kindleの「過去24時間で最も売上が伸びた商品」がわかるという人気度ランキングで、何故か『チョコレートの天使』2位になっていました! うひょー。
しかし、何故かは不明……無料キャンペーンを実施した5日間で280冊ぐらいダウンロードされましたが、それでここまでくるのかなあ……
よくわからんです。ここで上位になったことでKindle Unlimitedの数が伸びるとありがたいのですが。
あ、ちなみに2位から数時間後には51位になっていました。このまま急速に消え去るかと。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。
posted by Red56 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月16日

無料キャンペーン終わりました

IMG_20191008_134710.jpg

昼寝研究所寝言レポート#2032

昼休みにヤマダ電機の書籍コーナーへ行って、ふと「あすかコミックスDX」として復刊されている皇なつき先生の本はヤマダにはないよな〜と思いつつ、サイズの大きなマンガコーナーへ。

あ……
発見しました!
『燕京伶人抄(ぺきんれいじんしょう)』が一冊だけ!


おお、B5判なのか。そして、カラーページ収録とあります。そうかそうか。しょうがない、買うしかあるまい。
やばい。これは他の復刊本もすべて本棚に並べたくなる……いや、額に入れて飾りたくなる……

あ、いまカバー折り返しの作者プロフィールを見たら、先生と誕生日が同じ(日付のみ)でちょっと嬉しいです。

=====================

『雪が白いとき、かつそのときに限り』を読んでおります。2/3程まできました。
前から気になっていたのですが、生徒会長の馮露葵(ふう・ろき)や、司書の姚漱寒(よう・そうかん)といった名前がすべて日本語読みじゃないですか。
これ、ちょっと前に読んだ『三体』だと、おそらく中国語の発音に近いであろう読み仮名が振ってあったのです。まあ、覚えにくいというのはあるのですが、せっかくなので、この作品の名前もネイティブの発音でかなをふって欲しかった……そうは言っても顧千千(こ・せんせん)や雀薇薇(かく・びび)などは響きがとても愛らしいので、まあ、良しとしますか。

=====================

さて10/11から始まった『チョコレートの天使』の無料キャンペーンが本日終了しました。
ダウンロード数は17+52+118+50+34+14 = 285冊でした。最高順位はKindle本全体(無料版)のランキングで6位。
まあ、最近にしてはたくさんダウンロードしていただいた方かな……

で、夕方から有料になったのですが、今日まったく有料版が売れていないにもかかわらず、SF・ホラー・ファンタジーの有料版ランキングで1位に。
なんか、無料の時の勢いが有料のランキングに反映されるような現象はよくあります。これを電子書籍場における慣性の法則的効果と名付けたいと思います。勝手に思っておけと思います。

=====================

というわけで昨日2019年10月15日の自作Kindle有料版ダウンロード数は0冊。無料版が43冊でした。
Kindle Unlimitedの既読ページ数は739ページ。ありがとうございました。

最近の日記はVS Codeで書いているのですが、これ、プログラマ用に作られているんですよ。
関数やらコメントやらが色分けされて表示されて、見た目がとても楽しいのですが、テキストだとこれが単に一色に。
せめて====がオレンジ色になるとか、そういうカラーテーマを誰か出してくれないかと。

あと、VS Codeのテキスト用のアウトライン表示が可能なExtensionを誰か書いてくれないかと。

……自分でやれ、という話ですが。

それでは本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。
posted by Red56 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作のKindle本情報