2015年09月12日

新作小説を書いています。

さて、毎日ほぼ役に立たない情報をお伝えしているこの日記ですが、本日もその軸だけはぶれることなくしっかりとお伝えしたいと思います。

日々小説を書いたり書かなかったりする日々なわけです。
いま書いているのは前作『青い月夜の特別なこと』の続きです。

「続き」なんて書くのは初めてなので、多少勝手が違うところがあります。
まあ、そうは言っても、わたしの小説は常に同じような登場人物でお話が繰り広げられており、設定の説明、人物描写があまりないという特徴(欠点ともいう)があるので、あまり変わらない感じで書いております。

ただ、前作は既存の13冊の中で一番売れた本なので、そのシリーズとなるとやや意識せざるを得ません。
と言っても、何を意識すればいいのか……
あまり考えずに書いて、右往左往していたら、思わぬ所へ着地したという感じなので……

前作は一つ隠し事を入れておいたというのが、まあ、トリックと言えばトリックでしょうか。
それに伴うことが次々に明らかになるという点がきれいに決まったのが書いていて楽しかったです。

で、今回はその手が使えないのです。
だって、前作でもう明かしてしまったから。
さあ、困った。

だから、今回は普通にとろとろと書いて、まったく驚きもなく終わろうかと思います。

……というわけにもいかんわな。

別に前のトリックも目新しいものではなく、まあ、見せ方を工夫したというところがちょっとした工夫かと。

今回はさしたるインパクトもなく終わってしまうのはしょうがないところ。
もう隠すこともないしなあ……

まあ、そんな感じです。

10月に間に合うのかどうかわかりません。
というか、おもしろくなかったら没にするので、もう少し進めないとそれが判断ができないのです。
あるいはかなり終わりの方まで書いて没、という可能性もあります。
大丈夫かなあ……

いま37000字ぐらい。話は半分ちょっと手前か? ラストしか決めてないから途中で何があるのかいまから考えます。
うーむ……思ったように進んでないな。
毎日ブログを書くのに忙しいから……というわけではありませんが、いろいろと追い詰められている感じなので……
血圧も高いし……

それでも地道に書き続けます。
日々、コツコツやっていればいつかはできあがるものです。
そんな感じでIngressはレベル11になりました! 12はメダルが足りなくて難しそう……

これが前作でございます。


未消化のネタ

・ダンジョン飯2巻来た!
・現在ご利用いただけませんって表示されるぞ
・オッサンが惑うクチについての問題
・backspace.fm聞いてます
posted by Red56 at 20:32| Comment(0) | 自作のKindle本情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]