2017年04月18日

あら上手に喋りますよ

昼寝研究所寝言レポート#1123

話題のマストドンにアカウントを作成しようとして新規にユーザー名を入れるところでもうこれ以上自分を増やしたくなくて先へ進めないままにお送りする寝言日記でございます。

=====================

ほら、喋るソフトがあるじゃないですか〜
いつもと違う口調で始めてみたものの、ちょっぴり虫酸が走ったのでやめます。

音声合成ソフトがいくつかあります。
一番有名なのはVoiceroidシリーズあたりでしょうか。

わたしも興味を持ってこの辺りのソフトについて調べたことがあるのですが……
わたしの場合は自分の小説を読ませて、それをiPhoneやらAndroidのアプリにしようかな、などと考えていたのです。
で、無料版と有料版を用意するというパターンで公開できれば、などと思っていたのですが……

Voiceroidは商用利用は別途料金が必要だそうです。

もう一つ音声合成ソフトを売っているCevioという会社の方も似たような状況……
と思っていま商品ページを確認したら……
オーディオドラマ、オーディオブックのメディア(DVD/CD)販売、ダウンロード販売
 個人又は同人サークルで製造販売したり配信サイトに登録する場合、無料でご利用頂けます。

とのこと。一応登録は必要だけど、できるようです。
そうか〜

で、最近になって知ったのがあのAmazonのテキスト音声変換処理のサービスPollyです。

喋らせた音声はMP3で入手できるし、好きに使っていいとのこと。
日本語にも一応対応しているのですが、英語は声の種類が7人から選べるのですが、日本語は一人だけ。

で、さっそく登録して試しに喋らせてみました。

こんな感じ。

うーん、オモシロい。

あ、こんなことをやっていたら真夜中になってしまった……
本を一冊読ませても数百円の予定。
実際には抑揚がおかしいから長編は無理があるかも。

しかし、一人しか選べないって……

=====================

というわけで昨日2017年4月17日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は2冊。無料版は3冊でした。
既読ページ数は3205ページ。ありがとうございました!

あれ?
このブログってMP3ファイルをアップできるのかな?
ちょっと試してみますが、無理かもしれません。

うわ、FlashPlayerか……これ、最近は再生できない環境が多いかも。
ちょっと考えます。

とにかく、本日もお疲れ様でした。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいです
・『徒然チルドレン』もう一回読んでから
・『約束のネバーランド』3巻読んだら

posted by Red56 at 23:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]