2017年08月11日

長い休みの最初の日

昼寝研究所寝言レポート#1238

いつも通り『青い月夜の特別なこと』を繰り返し読みながらおもしろいなこれと思いつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

ああ、なんだか知りませんが手のひらが痛いのです。
そんなことわたしは許しませんよ! ドン! とやるときに手をグーにしてテーブルを叩くその辺りが痛いのです。
が、記憶にある限り生まれてこの方そんなことわたしは許しませんよ! ドン! とやった覚えがないので、原因がわかりません。

最初は右手だけが痛いと思っていたら、なんか左手もちょっと痛いようです。
これで、微妙にパソコンで文字を打つのが辛いという……

もう、理不尽なことで嫌になります。
まったく原因には心当たりがありませんよ! ドン!

=====================

ニンテンドーSwitchですが、せっかく6回も並んでようやく手に入れたものなので、スプラトゥーン2をちょろっとやってみました。
1回のプレイが10分以内で区切りをつけられるのが素晴らしい。
と思ったけど……おお、操作が難しい。
Wii U版もやったことはあるのですが、まあ、早々に諦めました。
いまさらこの複雑な動かし方について行ける年齢でもないので……スプラトゥーン2も同様か。

=====================

本日は餃子を作りました。
ニラとキャベツをフードプロセッサーで軽くみじん切り。
乾燥ニンニクを水で戻して、それもみじん切り。
挽肉を入れたらばネタが多すぎる状態に……

しょうがないので、余ったネタと古いご飯でチャーハン。
おお、これはうまい。娘にも評判が良かったです。

しかし、餃子は作ったやつを置いておくと、いつまでも食べてしまって危険食べ物。

=====================

そして、あいの結婚相談所第2話を見ました。
いやあ、なかなか一筋縄ではいかないシナリオに。
原作は結構短い中にミステリ的なネタを詰め込んでいるのですが、今回は依頼人がストーカー被害に脅えているという設定。
ちゃんと意外なところを経て

相変わらず所長がおもしろすぎます!
もう、完全に忘れられない役者さんになりました!

=====================

さて、昨日2017年8月10日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は0冊。無料版が11冊でした。
既読ページ数は1156ページ。[いい五郎]と覚えるといいかもしれません。

というわけで本日もお疲れ様でした。

真夏の夜にお届けするモノラルイヤフォンのオタマジャクシ的孤独対ヘッドフォンのサクランボ的恐怖。

お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を忘れつつあります……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・『セーラー服部とその他短編』読んだ!


posted by Red56 at 23:45| Comment(0) | 日記

2017年08月10日

GPD Pocketつらつら

昼寝研究所寝言レポート#1237

さて、GPD Pocketで始める文章入力です。

キーボードはストロークが深めというんでしょうか、最後まで押さないと入力されないことがあったりしますが、まあ、慣れでしょう。

基本的に英語キーボードなので、かな漢字変換用キーがありません。
なので日本語入力のキーをCtrl+Spaceに割り当てます。
ATOK以外でこれが可能かどうかはわかりません。

左右にCtrlキーがあるのがありがたいです。Altも左右にあります。

ここまで打つのに5分ぐらいかかっているかな。

キーを打つ音が結構うるさいような気もしますが、電車の中なので問題ありません。
たぶん。

例によって親指打ちだとマシンが落ちそうになるので、ここはGPD Winのように滑り止めシールをあちこちに貼ろうかと思います。

ただ、気になるのはサクラエディタですら起動するのにちょっと待つということ。
クリックあるいはタップしたのかがわからないというのはいまさらインターフェースとしていかがなものか。

非力なのは消えゆくATOMなので仕方がないといったところか。

ただ、この間YoutubeでGPD PocketでNieR Automataをプレイしている動画がアップされていて、10フレーム/毎秒ぐらいで動いているんです。解像度は不明ですが、ここまでできるのかと驚きました。
ちょっとお盆休みに試してみたいと思います。

このところ拙著『タイムマシンを教えるために』がちょくちょくSFカテゴリーランキングの上位20位に顔を出していたのですが、本日なんと3位に!
嬉しいですが、それほど売れているわけでも購入されているわけでもなく、ここ二週間だと売れたのは1冊。平均既読数が200ページ/日程度です。
これで3位は寂しい……
あ、降ります。

=====================

さて、会社の近所のスーパー前でお寿司を食べているのですが、いつも行っている店がお盆休みになっていたため、やむなく屋根のあるところで寿司のパックを食べているという……
この文章はキーボードを使っておりますが、こちらは結構な癖のある並びに感じます。

まあ、慣れれば大丈夫かな?

=====================

そして夜ですこんばんわ。

ハードな一日が終わりました……
明日から一週間休みですが、仕事のメールはチェックする必要があるのです。

さて、休みの間に新作を小説を進めようと目論んでおりますが……

=====================

はい、家に帰ってきていつものMacBook Proでこの文章を打っております。

……快適すぎる!

まあ、やはり小さなパソコンはどうしても、という時以外は使う必要がないということで。

いまのところ、GPD Winとの比較は難しいかも。
机の上に置いて、普通にキーを打つ操作が、もう少し楽かと思ったのですが……

でもGPD Winの親指入力も最初のうちは『こんなの絶対慣れるわけない!』と思っていたのがすっきり慣れてしまいましたから。
それよりはハードルは低そうです。

=====================

上にも書きましたが、朝起きたら拙著『タイムマシンを教えるために』が「SF・ホラー・ファンタジーの売れ筋ランキング」の3位に!
そして昼ぐらいには2位になっていました。こんな上位、初めてじゃないかな。
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド の 売れ筋ランキングでは8位。昼には7位。

……いま見たらミステリーの方は7位の『占星術殺人事件』と9位の『ハサミ男』に挟まれてました……
……ちがーう!
そんなにおもしろくはない! 占星術殺人事件もハサミ男も日本ミステリ界が本当に大切にしなければならない繊細な硝子細工の伽藍とでも言うべき巧緻な芸術ですよ! どこの馬の骨ともわからん男のタイムマシンがなんとやらとは段違いの重要度なのです!

……まあ、そんな名作とさほどでもない作品が並んでしまうところが、電子書籍がまだまだ駆け出しの媒体であるという証拠なのかもしれません。

=====================

さて昨日2017年8月9日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は0冊。無料版も0冊!
既読ページ数は592ページでした。ありがとうございました。
他の小説が全然トップ100には入ってないというのも寂しいものです。
まあ、いまはあのシリーズを3作目で終わらせることに注力します。

それでは本日もお疲れ様でした。

PCやタブレットやスマートフォンでさえあの液晶の画面の周りの領域に住む一族がいるという。バジルを主食としガゼルに乗って液晶の周りを風のように駆け回る彼等を人々はベゼルの民と呼んだ。

……うん、だいぶ疲れてますね。お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を忘れつつあります……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・『セーラー服部とその他短編』読んだ!

posted by Red56 at 23:36| Comment(0) | 日記

2017年08月09日

アレが来たりておしゃべりする

昼寝研究所寝言レポート#1236

いつも通りようやく配達されたGPD Pocketを手にしつつ、添付の液晶保護シールを貼ったら大小15個ほどの気泡が残ってああそうですかこんちくしょーと思いつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

ただ、最近は保護シールがなくてもいいんじゃないかと思っているわけです。
こだわり抜いて作られた製品であればあるほど、その上に安いシールを貼って、タッチの感度が鈍くなっているのでは意味がないと。

まあ、傷がついたり割れたりするのは嫌ですが……

=====================

で、GPD Pocketですが……
これに期待することはタダ一つ。
『GPD Winより快適に電車の中で小説が書けるか?』
ということに尽きます。

で、いままだ開封してWindowsのセットアップをしているところですが……

最近のWindowsはよく喋ります。
準備ができるまでずーっと喋っていました。
わたしもそうとうおしゃべりですが、こいつには負けたぜ。と思うほどです。
しかも、最初はたどたどしい感じでしたが、ネットワークに接続して最新版のデータをダウンロードしたら、突然流ちょうになりました。
やるな、マイクロソフト!

そして、マイクロソフトのアカウントに紐付けて設定を覚えているので、起動した瞬間に、このMacBook ProやTransbook T90ChiやGPD Winと同じNieR Automataの壁紙になるというこの恐ろしさ。

=====================

とりあえずサクラエディタとTATEditorとChromeを入れるか……
フタを開けると、その底辺が本体の底面よりも下に行くためにどうしても傷がつきそうです……

しかし、この質感は素晴らしい。本当にわたしが使っている古いMacBookのようなアルミの角張ったボディです。

いまのところ、親指での入力に支障はなさそうです。
が、Win GPDに慣れていると、入力とマウスの操作の切り替えがちょっと難しいかも。
というか、持ったままでマウスを操作するようにはできていません。
その点がWin GPDは違いました……

いや、しかし、この小ささでありながらちゃんとしたPCというのはぐっときます。

ちょっとこれで遊んで、しばらくASUS ZenBook Proのことは忘れよう……

=====================

本日、このZenBook Proの最新モデルUX550の試用レポートがASCIIのページに載りました。
http://ascii.jp/elem/000/001/527/1527992/

で、SSDの転送速度が遅いことがわかってややがっかり。
そしてACアダプターが巨大すぎてもう買う気がかなり失せてしまいました……

実は、ACアダプターの大きさって、あまりパソコンのスペックに載っていないのです。

ZenBook Proは重さも2Kgを切って、厚さも2cmを切っているのですが、ACアダプタが16cm x 7.5cm x 2.5cmという、昔のニンテンドーDSよりも大きくて、ほぼ3DSと同じ(14.2cm x 8.05cm x 2.16cm)大きさです。というか、本体のPCより厚いという……

GPUの性能が高いから、電源はそれなりのものが必要ということでしょうけど……
これをノートと一緒に持ち歩くのは辛いかと。
せめて、薄くて軽いノートと一緒に写真をキチンと載っけておいてくれれば心の準備もできたでしょうが、まったく情報がないところへきて、試用レポートでようやくそれがわかるというのは「ああ、危なかった。もう少しでダマされるところだった」と思ってしまいます。

=====================

いまDropboxをインストールして、その同期が完了するのを待ちながらMacBook Proで日記を書いているわけですが、ちょっと気になるのがGPD Pocketの右側が異常に熱いこと。
これを持って書くというのはちょっと大変かも。

まあ、しばらく使ってみます。

=====================

さて、昨日2017年8月8日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は0冊。無料版が5冊でした。
既読ページ数は777ページ! おお、ありがとうございます。

さあ、最後まで『青い月夜の特別な夜』を読みました!
おもしろい。けど、あの辺りのネタの出し方が、イマイチ最大限の驚きを出せていないのではないかと。
修正箇所が少なかったので、反映した後でもう一回見直します。
まあ、でもよくこんな話になったな……

というわけで本日もお疲れ様でした。
次第になんだかわからなくなってきたこの文章。
いつまでつづくのやら。

小さなものはここにたくさんある。希望や安らぎという名前をつけるといい。その袋に全部入れて持っていってくれ。どうせ役にたつわけじゃないからな。ついでにこの大きなものも持って行ってくれないか。諦観や虚栄という中身がないくせにやたら場所を取るこいつらを。そいつらがなくなった後で俺はたぶん消えてしまうだろう。次の朝日の中で。

……お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を忘れつつあります……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・『セーラー服部とその他短編』読んだ!
posted by Red56 at 23:44| Comment(0) | 日記

2017年08月08日

まぶしいうなぎの特別な夜

昼寝研究所寝言レポート#1235

いつも通りお得なうなぎまぶし重をおよび桜島塩麹唐揚げとのどごし生という年に一度あるかないかというやりたい放題の夕食を食べ終えて満足満足と目をつぶって首を振りながらお送りする寝言日記でございます。

=====================

うなぎまぶし重。閉店間際のスーパーに行ったら498円のところ299円に! これは!
食べれば200円のお得!
食べなければ300円のお得!
食べる方を選ぶためのコマンドを脳内で五回連続で入力してカートに放り込みました。
それ以外もあっという間にうりゃこりゃとカートに放り込んで鼻息も荒く、その勢いで少しスピードアップしながら帰宅して家人がいないのをいいことにHITOSHI MATSUMOTO Presentsドキュメンタルのシーズン2の最初のビデオを見ながらゴキゲンな夕食。

=====================

というわけで、本日は積ん読してある本を読もうと思ったのですが……
自作の『青い月夜の特別なこと』を読み始めてしまいましたよ。

……おもしろいなコレ!

サマータイムリバースといい、この作品といい、こんなにすごい物語を書くなんて、もしかして天才かと、特にビールを飲んだ後では思わなくもないけれど、実際には天才ではないらしいということも少しずつわかってきた台風の過ぎた青い空の下で。
というか、アレですよ。天才とは先々週読んだあの短編を書くような才能のことですよ!
あー、やられた。やられた。

=====================

というわけで、地味に修正しながらもう何回目の読み返しか。

あ、この作品でフルネームを言っているな……そうか。
中学の頃に考えた名前だからな。
……消すか。

=====================

ああ、しかも印刷を半分までしかしていない!
この続きが気になるのに!

=====================

しかし、修正する箇所が少ないのは、最近の小説だからか。
素直な感じの京子ちゃんの視点で書いているのが書きやすいのか。

まあ、とにかくおもしろいホラ話です。



=====================

さて、昨日2017年8月7日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は1冊。無料版は7冊でした。
既読ページ数は533ページ。「ごみみ」と覚えるといいゾ! ごみみが何かは知らないゾ!
ありがとうございました。

さあ、後半を読むのが楽しみだ〜

というわけで、本日もお疲れ様でした。

どの窓も円いのはこうやって窓枠を持って空に向かって月をくぐらせるためだと、実際にやって見せてもらったような気がするんだけどそれが本当のことだったどうかもう確かめる術はない。

……お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を忘れつつあります……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・『セーラー服部とその他短編』読んだ!
posted by Red56 at 23:48| Comment(0) | 日記

2017年08月07日

台風がもたらすもの

昼寝研究所寝言レポート#1234

いつも通り有栖川有栖先生の創作塾へと思いきや台風直撃のために休講となったためにあの名作を褒めちぎろうと思っていたこの昂ぶった心をどうすりゃいいのかと突風に巻き上げられつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

ひゃっほー。レポート番号が1234だよ〜。滅多にないことだよ〜。

えー、朝から不穏な天気。
曇ってはいましたが雨はまだ降っていないので、風が多少強くても涼しくていいなあ、ぐらいです。

昼休みにヤマダ電機へ。
もう無意味に4Fまで登っていってSwitchが品切れであることを確認しなくてもいいのはなんと素晴らしいことでしょうか。
で、PC売り場へ。
なんか色々と置き場所がわかりにくいと思うのですが……
とりあえずZenBook Proは置いてないと……

一度実物を見たいのですが……
ZenBook Proは出たばかりなので、まだということでしょう。そのうち入るに違いない。
でも、デザインはZenBook 3のロイヤルブルーが断トツでカッコいいよなあ……

=====================

GPD Pocketはいまだに通関中。
丸三日以上かかっています。まあ、そういうこともあるようなので、黙って待ちます。

=====================

そうなんですよ。
最初の話題の続きですが、創作塾が台風で休講になりました。
で、塾の最終週が二週間ずれる、という措置になりました。
おお、突然二週間空いた。
これは小説を読まねば!
そして、新作を進めねば!
そしてゲーミングノートについての記事や写真や動画を嫌になるほど見なければ!
あ、最後のヤツはほどほどにしなければ!

というわけで、ずっと積ん読してあるアレとアレを読むぞ!
ムリかもしれんが挑戦するぞ! その心意気だけでも楽しむぞ!

=====================

さて昨日2017年8月6日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は2冊。無料版は3冊でした。
既読ページ数は493ページ。ありがとうございました。

次の創作塾は『青い月夜〜』かな……サマータイムリバースよりちょっと短いから、これを二回で分けるという方向で。

というわけで、本日もお疲れ様でした。

ちょっと前に流行ったアレを試したことがないけどちょっと興味はあるという人に朗報! 台風のあの真ん中の穴ポコ辺りをこう右手の人差し指と親指で挟むようにしてうまいこと持ち上げると、アレっぽくなるぞ!

……お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいですとか言って上巻を忘れつつあります……
・『徒然チルドレン』もう一回読んでからとか言っていつ読むのか……
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい。スゴすぎて次が読めん……
・『セーラー服部とその他短編』読んだ!

posted by Red56 at 23:12| Comment(0) | 日記