2017年06月18日

オソイキキメノノロイ

昼寝研究所寝言レポート#1184

いつも通り明日から始まる新しい一週間に備えてやるぜと思った瞬間に間違って小指のささくれがやる気に刺さってしまってぷっしゅーんほにゃほにゃほにゃからお送りする寝言日記でございます。

=====================

今日は意を決して本を35冊ほどまとめて古本市場へ。
850円ほどになりました。
まあ、こんなもんか……
あと500冊ぐらいは売りたいものです。

しかし、どこにもNintendo Switchは売ってませんねえ……
転売屋からは買わないと決めている人も多いと思いますが、まあ、わたしもそのつもりです。
ネットの有名な通販を使って転売屋が安易に定価より高く売れるものだから、こんなことになるんですよね……
あらゆる方面で転売屋が幅をきかせている状態です……

これ、ちょっと前にあちこちで紹介されていたエピソードですが、オネスティや素顔のままでなどの歌で有名なビリー・ジョエルは自身のコンサートの最前列の席を、もう何年も一般売りしていないそうです。

ある時、そこにいるのが金持ち連中ばかりで、自分の歌を本当に聴きたいと思っている人達が一番安い席にいることに気がついたそうです。
で、それ以来、最前列の席は売らずに、一番安い席のチケットを買った人をランダムに最前列へ招待しているそうです。
http://labaq.com/archives/51884802.html

……おお、ピアノマン、やっぱりあんたは最高だよ!

=====================

というわけで、もう300円で売られているPS2版のワンダと巨像を買っていまさらPS2をやろうかと考えている今日この頃ですが……
いやいや、そこまでしてゲームをするなんてあり得ないか……

=====================

娘が脱出ゲーム好きなので、ちょっと怖そうな『無影灯』というゲームを「やってみたら」と渡したら……
二度ほどタブレットを投げ出しそうになるほどのショックを受けてもうやらないと。
で、わたしが試しにやったら……
おお!
なかなかびびります。
そうか……こんなゲームで恐ろしいとは……
最近のゲームの演出すごいです。

最初の部屋から出たくない……

が、意を決して再開。
すぐに行き詰まってしまいました。
こうなると、怖さより苛立たしさが先に立つという……

で、さきほどちょっと攻略サイトを見てみたら……
ああ! なんてことだ。
手に入れた地図に次のページがあったとは!
もう二カ所しか行けないと思って何度も行き来していたのに……

わかりにくいよ!

でも、恐ろしい雰囲気は好きです。

=====================

夜は娘が作ってくれた餃子を食べながらテレビのやり投げを見ておりました。
おお、すごいな。

=====================

さて昨日2017年6月17日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は0冊。無料版は5冊。
既読ページ数は542ページでした。ありがとうございました。
じわじわと減っておりますが、クオリティをどうやって上げたらいいのかわからない状態。
とりあえずなんとかしようとしております。

というわけで、本日もお疲れ様でした。
あれを買い占める人達が口では言えないような夢に沈んでいきますように。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいです
・『徒然チルドレン』もう一回読んでから
・『約束のネバーランド』3巻読んだら
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい
・reMarkableが欲しい!
posted by Red56 at 23:38| Comment(0) | 日記

2017年06月17日

Bob RossからLunlun Yamamotoへのハシゴ

昼寝研究所寝言レポート#1183

いつも通り無為に過ぎていく休みをどうこう思っていてもどうしようもないのでもう夕焼けの写真でも見て何もかも諦めようぜと思いながらお送りする寝言日記でございます。

sunset.jpg


=====================

さて、Amazonプライムビデオでなんかないかな〜
と思っていたら……おお、Bob Rossの『The Joy of Painting』を発見しました!
おお、これが……
数年前にYoutubeのハッキリしないビデオは見たことがありましたが、こんなにハッキリと見ることができる日がこようとは!

これ、登場するのはBob Rossさんだけ。
イーゼルにキャンバスを前に絵を描いていくだけで終わるという30分弱の番組です。
で、Amazonで見ることができるのはシーズン10からシーズン30まで。
30って……
どんだけ長い番組なんだよ!

これ、ちょっと見るとわかるのですが、なんか美しい風景が魔法のように生み出されていくのです。
もう15年ぐらい前にその番組の存在は知っていましたが、本日ついにそのスゴさを知りました。
ブラシをちょちょちょいとこするだけで生まれる雲や木々。ヘラからずるっと生まれる山脈。
娘と『これはもう魔法!』と大騒ぎしながら見ておりました。

いやあ、スゴい。
30年前の映像でここまで興奮できるとは……

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B0716M2BPR

=====================

夕方に『シトラス学園キューティ』を久々に読みました。
いやあ、いいです。シトラス学園を舞台にした様々なお話。
普通の雑誌に連載されていたので、小学生新聞のお話とは違う、ややダークな展開もあります。
魔女の話も素晴らしい。最後のページが泣けます……

紙のマンガです。


山本ルンルン先生に望むのは、もっと多くの作品を読みたいということだけ。
とはいえ、量産できるような作品ではないので、同じマンガを何度も読むしかないという……
あと、入手困難なモノが多いという……

『ないしょの話』もオススメです。
こちらはKindle版があります。つまり、気になった瞬間、いますぐに読めるということ!


=====================

夜はサーモンとほうれん草のホワイトソースのパスタを作りました。
ホワイトソースはなんか作る時のコツを忘れてしまってダマだらけ。
まあ、ネットで適当に作り方を見て、後は分量も適当に作っているからなあ……

でもまあ、パスタは美味しくできました。

=====================

さて、昨日2017年6月16日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は0。無料版は2冊でした。
既読ページ数は1093ページ。ありがとうございました。

よっしゃ、この日記が終わったら小説に専念するぞ。その後ワインを飲むぞ!
小説が進まない場合はやむを得ずワインを飲む時間を早めるぞ!

というわけで、本日もお疲れ様でした。
気がつかないうちに眠りが訪れますように。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいです
・『徒然チルドレン』もう一回読んでから
・『約束のネバーランド』3巻読んだら
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい
posted by Red56 at 23:35| Comment(0) | 日記

2017年06月16日

脆さ儚さ逞しさ『結んで放して』

昼寝研究所寝言レポート#1182

いつも通りあれやこれや疑問や怒りや憤りで血圧が高くなっているけどこれはきっと奴等の作戦だと思ってなんとか冷静になろうとするけどやっぱりムリと思いながらお送りする寝言日記でございます。

=====================

とは言いつつ、怒ってもしょうがないので悲しくなることにしています。

=====================

さて『青い月夜の特別なこと』に13件目のレビュー、その続編『月なき夜の幸せなこと』に6件目のレビューをいただきました。
ありがとうございます!

同じ方からいただきました。
そのレビューがどちらも星三つなのはいいのですが、その文言がどちらも一字一句違わないのです。
まあ、それも似たような作品で、まとめて書いていただいたのならいいのですが、数十冊のKindle本にまったく同じコメントが……
しかも、2日ぐらいで数十冊にコメントしているという……

それ以前のレビューは結構普通なのですが……

なぜこういうことになっているのやら。

まあ、理由はそれほど気にならないのですが、そのまとめてつけた同じコメントなのに時折星が2つや4つの作品があるのが笑えます。

とまあ、こんなことが結構あるのでした。

=====================

なんでダウンロードしたのか覚えていませんが、山名沢湖先生の『結んで放して』という作品を読みました。
何となくパラパラと最初の数ページをめくったら、もう止められず。

オモシロい……

おお、おお……
マンガを描く人達のお話。
主に同人誌を出し続ける人達を巡る四つの短編。

いまだに小説なんか書いている身としてはなんか切なくなります。
マンガという情熱の塊を、わたしはスゴい勢いで消費してしまっているのだなあ、と思います。



=====================

さて、昨日2017年6月15日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は0冊。無料版は12冊。
既読ページ数は947ページでした。ありがとうございました。

うーむ、無料版12冊というのはすごいです。
週末もなかなか小説を進めるのは難しい状況ですが、がんばります。

というわけで本日もお疲れ様でした。
今日こそは終わらない夢が見れますように。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいです
・『徒然チルドレン』もう一回読んでから
・『約束のネバーランド』3巻読んだら
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい

2017年06月15日

子育てマンガといえるのかわからんけど素晴らしいマンガ『そせじ』の3巻

昼寝研究所寝言レポート#1181

いつも通り胃カメラを飲んだ後の気怠い気分の中からお送りする寝言日記でございます。

=====================

というわけで、無事に健康診断が終わりました。
胃の中になにやら7mmほどの腫瘍がありました。
悪性ではないと思うので来年に大きくなっているか確認するとのこと。
ええんかそんなゆっくりで……

あと、眼鏡をかけてても視力が0.5と0.7というのには驚きました。
まあ、別にいいか。

=====================

うわー、Kindle Direct Publishingの仕様が変わったぞ〜
以前は折れ線グラフによるデータ表示でしたが、軒並み棒グラフに。
そうか〜

まあ、とりあえず慣れない画面になったので、ちょっと戸惑っているわけですが、便利なのは累計のロイヤリティが表示されるようになったこと。これは便利です。

=====================

そして、最近になってそせじの3巻が出ていることに気がつきました。
オモシロくてまた一気に読んでしまった……
相変わらず味わい深い世界です。
まずはKindle Unlimitedで読んで、その後で改めて購入しました。

それにしても、双子の誕生がこんな大変な経緯の末だったとは……
って、まだこれ全然終わってない〜!
早く4巻をお願いいたします!



=====================

さて、昨日2017年6月14日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は4冊。無料版は6冊でした。
既読ページ数は709ページでした。ありがとうございました。

ダウンロード数は合計10冊というのはとても多いです。その反動で既読ページ数がやや減っています。

さて、昨日自分にプレッシャーをかけた甲斐があって、本日も小説進みました。
というか、自分でも思いも寄らない小ネタが一つ生まれました。うっひゃー、これは結構全体に影響のある設定だぞ……

というわけで本日もお疲れ様でした。
うっかりもらした寝言が叶えられませんように。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいです
・『徒然チルドレン』もう一回読んでから
・『約束のネバーランド』3巻読んだら
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい
posted by Red56 at 23:25| Comment(0) | 日記

2017年06月14日

コツコツと積み重ねていけ物欲を

昼寝研究所寝言レポート#1180

いつも通り健康診断の問診票やら胃カメラの同意書やらなんやらかんやら五枚ほど罵声混じりに書きつつお送りする寝言日記でございます。

=====================

ああ、色々とヤバイ一日を何とか乗り切って一息つきました。
明日は健康診断なので、朝食抜きでお出かけです。
ってことは、いつもより長く電車に乗れるから、小説が進むぞ〜
と予め書くことで自分にプレッシャーをかけておきます。

=====================

それにしてもKindleは恐ろしいです。
未読の本がどれだけあっても、それが可視化されていないために、平気でセールの情報をあれこれ見ては新しい本を買ってしまうという……

いまデスクトップ版のKindleアプリを起動したら3850冊。期間限定版は除いてあります。
そうか……
これ、一度も読んでない本がわかるようにならないかなあ……でも、それだと買い控えるようになるからAmazon的にはダメなのかなあ。

=====================

昨日はあれから結局ずっと『映像研には手を出すな!』を読んでしまいました。
ああ、完全にオモシロい……
早く2巻が読みたいけど、この初々しさというか、新鮮な感じがどこまで続くのかというイチマツの不安もあります。

=====================

あ、もうこんな時間だ。

眠い……

iMac 27インチが欲しい。

GigabyteのAERO15も欲しい。

PS4のワンダと巨像がやりたい。

小説を完成させたい。

どれか一つでも叶うといいなあ。

=====================

さて、昨日2017年6月13日の自作Kindle本有料版ダウンロード数は0冊。無料版は5冊でした。
既読ページ数は1215ページ。ありがとうございました。

さあ、小説の続き書きますか。

というわけで本日もお疲れ様でした。
明日も目が覚めますように。
お休みなさい。

未消化のネタ
・困ったときには自作小説の紹介
・困ったときには詩のような戯れ言を垂れ流すこと
・困った時には今月の本の雑誌
・『無限島』下巻読みたいです
・『徒然チルドレン』もう一回読んでから
・『約束のネバーランド』3巻読んだら
・『蝉時雨のやむ頃』やっぱりすごい


posted by Red56 at 23:02| Comment(0) | 日記